そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

うちの子治療中

始業9:00 終業18:00

家庭で焼きそばを作るときは、最初に麺だけを少し多めの油で、かき混ぜないでじっくりと焦げ目が付くまで両面を焼いてから一旦取り出し、次に野菜を炒めてから再度麺を投入して混ぜると、鍋にこびりつかず屋台のような焼きそばが作れます。

さて。
今日は待ちに待った、照明保守点検の日です。この一ヶ月は卓の不調が目白押しで、直して欲しいところもいろいろあったので、この日を首を長くして待っていました。

まず始めに、不具合の出た日の順に読み上げ、技術者に不調を伝えていくと、あまりの多さに驚いていました。
隣にいた営業担当によると、同機種はすべて同じ部品を使っているのに、こんなに不調が出るのは、くらげホールだけなのだそうです。

キーログで不具合時の操作手順記録を追ってみても、操作ミスではなく、工場で調査してもまったく同じ症状が出ないので、原因究明は困難です。
修正したらゲージは固まるし、明かりを呼び出せばあおるし、記憶した明かりが隣のフェーダーに入るし、フェーダー上げれば隣のフェーダーの明かりが引っ張られるし。いったい、この子はどうしちゃったのでしょう。

先生、どうかうちの子を助けてください・・・(っД`)

あとは、短くなった機材のケーブルの交換と、調子の悪いピンスポットのダウザーの交換をお願いして、調光室を去りました。あとは、業者に任せてくらげは事務所番です。
お昼前に、また別の営業が2人、ホールにやってきました。一番最初に出て頻繁に現れる現象の報告です。工場でいろんなパターンで操作してみても、さっぱり症状が現れず解析できていないとのこと。
くらげとしても、「出ないんじゃ仕方ないですね。」としか言いようがありません。

もしかして、うちの子は新型インフルエンザにでも罹ったのかね。┐(-д-`;)┌

午後からは、キューブと吊っている機材のメンテナンスのため、キューブを降ろしました。くらげが作ったケーブルだけでは足りなかったので、在庫のケーブルを引っ張り出してきて作ってもらったのですが、それでも足りなくなりました。

2芯なら腐るほどあるのに。あ~去年買っておけばよかった・・・。
ちなみに、今年度の消耗品は買う気があるのかないのか知りませんが、運営企業から未だ言われていないので、まだ購入リストすら作っていません。もうそろそろ下半期なんですがね。

こうして、17時に今日の点検作業は終了しました。
うちの子の直る見込みはまだわかりません。

コメントを残す


goToTop