映像や舞台美術の裏を知る展示会【JVA Festa2016】

東京の調布市にある調布市文化会館たづくりでは、11月23日~11月27日までJVA Festaという展示会が開催されています。
このJVA Festaは、日本映像美術協議会が主催している、映像や舞台美術の仕事や技術を体験できる展示会です。

今回は第5回になるのですが、今回始めてTwitterで流れてきた情報で知り、行ってみることにしました。

展示は、たづくり内にある3つの場所で開催されています。
では、それぞれの展示箇所での展示を紹介します。

1階ロビー

1階エントランスには、真田丸で使用された昌幸の居室が展示されており、ソースフォーや1kwのスポットライトで煌々と照らされています。
p1120765

むらさきホール

こちらは、会場内に日本庭園が再現されています。

とともに、映画などで使われる人工雪についての説明がパネル展示されていました。
歴代の美術家が苦労して作り上げてきた人工雪は、肌や髪に付いても安全で、なおかつ溶けなければならないということで膨大な試作を重ねて作られました。肌や髪にも優しく、自然の中でも害がないとのことで、今では界面活性剤でが使用されています。

そして、こちらが日本庭園。パッと見、すべて本物のように思えますが、この中で本物そっくりの造形物がいくつかあります。
p1120678

紅葉が美しいモミジの木。
p1120680

足元には何枚か散っています。
p1120679

運んでくるのが重そうな石。
p1120681

こちらも、運んでくるのに苦労したであろう石畳。
p1120683

この中で、美術さんが作成した造形物は、モミジとその葉っぱ、飾り石、そして石畳です。
触ってみるまで、本物だと思っていました。

こちらは、日本家屋。
p1120687

に差し込む一筋のスポットライト。
p1120686

南ギャラリー

続いて、2階南ギャラリーでは、映像美術商店街と称してちょっとレトロな商店街が再現されています。

こちらの年季が入った立派な門。実はすべてニセモノです。
p1120692

各パーツはこんな感じで作られています。写真にはなかったけど、丸い棒の部分は塩ビパイプです。
p1120689

p1120690

近づいてよーく見ないとわかりません。
p1120694

続いて、映画などで使われるスタジオの図面が展示されていました。
p1120699

こちらは東映。
p1120700

寸法は尺貫法で記載されています。
p1120701

こちらは東宝。ごちゃっとしていて見にくいです。
p1120702

音響の会社として知られているサンフォニックスが、こんなものを作っていました。
それぞれ金・赤漆・黒漆・プラチナの塗装がされたヴァイオリンです。
p1120705

通路には、昭和レトロな美術がところどころに展示されています。
p1120710

p1120709

北ギャラリー

いろんなテレビ番組のセット模型が展示されています。
p1120724

p1120725

p1120727

こちらは、美術制作会社の作成した、仕掛け刀。刺さっているようで刺さっていません。
p1120732

仕込み尺八。その名の通り、刀の仕込んである尺八です。
p1120736

続いて、舞台美術。
こちらは、野田版鼠小僧。
p1120744

裏も見れます。
p1120746

こちらは、劇団新感線の五右衛門ロック。新宿コマ劇場で上演されたときのセット模型です。
p1120750

世田谷パブリックシアターで上演された、現代能楽集の奇ッ怪Ⅱ。ピント合わせるの難しい。
p1120757

映画真田十勇士で使用された猿飛佐助の衣裳。
p1120761

締めくくり

普段、あまり注目されない映像や舞台美術を展示することで、日の目を見た感じがします。照明をやっている人間にとっても、見ていて参考になります。

なんていう真面目なことは考えずに、ミーハーな感じで鑑賞していたんですけどね。

こういう展示会がもっと増えたら、おもしろいのになと思いました。次回も是非見に行こうと思います。

JVA Festa2016概要

2 Comments

kenzo

こりゃ面白そうですね!と思ったらまたもや今日で終了(笑)
舞台美術、素人でも見て楽しめそうですよね~
先日スタッフとして舞台裏でセコセコと仕事していましたが、こういう裏を見れるのも楽しいものだと改めて思いました。

返信する
そらいろくらげ

もし来年もやるようでしたら、お知らせしますね。

ふだん興味や関心がないことでも、ちょっと触れたことで気になるということよくありますよね。キッカケなんだと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください