リトルカブで城山湖と宮ヶ瀬湖を巡るツーリング

今日のツーリングは、神奈川県内にあるダム湖を2つ巡ります。

巡るダム湖は、津久井湖と宮ヶ瀬湖です。城山湖は神奈川県と東京都の都県境に位置し、宮ヶ瀬湖は神奈川県愛甲郡愛川町、同郡清川村、相模原市緑区の3市町村をまたぐ場所に位置しています。いずれもライダーにとってツーリングには欠かせない場所となっています。
くらげだって原付ライダーの端くれ。50ccでライダーの聖地を目指しちゃいます。安全な速度で。

また、今回もお昼ご飯は作って食べる予定です。前回の城ヶ島ではラーツーと称してインスタントラーメンを作るツーリングでしたが、今回からラーメンに限定しないカブメシツーリングにします。

まずは城山湖

くらげ邸から2時間ほどで、県立津久井湖城山公園に到着。

こちらが津久井湖。神奈川県内の大都市である横浜市・相模原市・川崎市及び湘南地域への上水道・工業用水の供給源となっています。
ここ津久井城山公園は城山ダムの両岸と、戦国時代の山城、津久井城跡を利用していて、湖だけでなく里山や花を楽しむことのできるところです。今回は観光センターのある花の苑地だけ立ち寄りました。

宮ヶ瀬湖でお昼ご飯

続いて、宮ヶ瀬湖に向かいます。宮ヶ瀬湖は津久井湖の南側に位置しています。
ここ宮ヶ瀬湖もツーリングスポットなのですが、中でもカブユーザーの方々によく利用されています。なので、カブ仲間を求めて宮ヶ瀬湖を目指します。

国道412号線から宮ヶ瀬湖を目指してトコトコ走っていると、大型車が相次いで抜き去っていきます。そしてライダーの多く停まっている駐車場を探したのですが、見つからないまま宮ヶ瀬湖湖畔エリアに到着。
そのまま、宮ヶ瀬湖畔園地の有料駐車場に停めることにしました。二輪車は土日祝日だと100円です。

ここ湖畔エリアは宮ヶ瀬湖の中で一番広いけやき広場があり、家族連れが思い思いにテントを張ってくつろいでいました。
鴨もくつろいで草をついばんでいます。

ぐるりと一周して日陰のあるベンチを発見。ここでご飯にします。

カブメシ作るよ

今回使う食材はこちら。途中のローソンで購入しました。

まずは何はともあれ飲むか。山でもプシュッとしたいけど、重くて持っていきたくない。でもバイクなら関係ない。

続いてメインディッシュといきますか。まずは、コッフェルに鮭おにぎりのご飯だけを入れます。

次に使うのがこちら。さっきつまみで食べた焼き鳥缶の残り汁。山でもバイクでも、食材は余すところなく使い切りが原則です。

水を適量入れて、煮込みます。

仕上げに温泉卵を入れてノリを散らしたら完成。鳥出汁の効いた鮭雑炊の完成です。

山頂で作るヤマメシもおいしいけど、景色のいいところでのんびりカブメシ作るのも楽しいな。

のんびり帰路につく

帰りはのんびり帰ることにします。まずは、あの眼の前にそびえている大階段を登らないと。

一気に登りきって振り返ると人が米粒のように見えました。

帰りは厚木市街に抜けるルートを目指します。県道60号線から県道64号線へ右折。県道603号線に入り信号待ちをしていると。あれ?これは丹沢あんぱんで有名なオギノパンではないですか。
ここのあんぱんは甘すぎずいろんな味があっておいしいのです。これは寄らないと。

せっかくおやつを手に入れたので、ちょっと寄り道。近くの公園でおやつ休憩です。

公園内の池では黄色い菖蒲が咲いています。黄色いのは初めて見ました。

スノーピークのチタンコッフェルでお湯を沸かし、インスタントコーヒーを入れます。チタンは軽くて加熱後に口をつけても熱くないのがいいです。
おやつは目玉焼きパン。

おやつも食べてくらげの身体は満タンになりました。このあとはバイクショップに寄ってバイク用無事帰宅しました。

以上で、ダム湖を巡るカブメシツーリングはおしまいです。

おさらい

県立津久井湖城山公園
ぐるり宮ヶ瀬湖
オギノパン

1 Comment

そらいろくらげ

mさん

いらっしゃいませー。
食材使い切りの技は、登山中のご飯で身につけました。洗うところも捨てるところもないので軽くするために使い切りは必須です。

バイク用品店は2りんかんとNAPS行ってみました。
買ったのが女性用グローブです。女性用ってなかなか売っていないんですよね。今までモンベルの登山用を着けていたんですが、さすがに専用じゃないから擦れてきちゃって。なのでゴールドウィンの革じゃないのを買いました。
あと今後買って付ける予定なのが、ミラーに付けるマルチバーとドリンクホルダーとスマフォホルダーです。
スマフォホルダーとマルチバーはナビ用です。音声案内だけじゃ不安なので付けることにしました。
ドリンクホルダーは手軽に水分取りたいので、レッグシールドの買い物用フックの辺りに付けます。
こうして着々とバイク用品が増えていっています(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください