そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

日帰り温泉で湯上がりに酒盛り

久々に、温泉に行ってきました。
行ったところは、何度も紹介している山梨の正徳寺温泉初花です。今回は後輩のカヨちゃんと2人、電車で向かいます。

まずは八王子駅で待ち合わせし、特急かいじへ乗り込みます。特急に乗ると、旅行気分が味わえて楽しいです。乗り込むなり、さっそく買っておいたお菓子をむしゃむしゃ。そして、景色を堪能します。

特急かいじで山梨市駅へ

1時間程度で、山梨市駅へ到着。
DSCF4038.jpg

これが、今回乗ったかいじ。
DSCF4037.jpg

まずは、駅前にある街の駅と言う施設にある足湯でひとっ風呂。美脚をちらっと。
DSCF4039.jpg

そして、タクシーに乗って初花へ。

まずはお風呂

10分程度で到着。
DSCF4041.jpg

今回は、入浴のみです。入浴だけだと3時間30分の滞在時間です。さっそくお風呂に向かいます。身体を洗って外に出ると、あまりの寒さに温いお湯でもそこから出られなくなりました。

サウナで温まったりジェット水流でマッサージしたり寝風呂に寝そべったりしながら、じっくりゆったりのんびり。1時間ほど浸かりました。

酒盛り

そして、お風呂から上がったらお待ちかねの酒盛りです。

最初に頼んだつまみは、ウナギの肝の鉄板焼き。
DSCF4042.jpg

ここ正徳寺温泉は元々ウナギの養殖場でした。今でも、近くで養殖をしているため、新鮮なウナギが手に入るのです。
ウナギの肝は、今までスーパーで買ったぱさぱさのものしか食べたことがありませんでしたが、さすがにここのは鮮度が違います。それはもう、ぷりっぷりで苦みもさほどなく酒のつまみによく合います。初めて食べたカヨちゃんも感動していました。

次に山ウド。春の味覚です。
DSCF4043.jpg

まずは一杯目のハイボールを飲み干したら、今度は焼酎の温泉水割を注文しました。おいしいです。酔ってあんまわからないけど。

引き続きつまみ。これはあんこうのフライ。冬に逆戻り。
DSCF4044.jpg

温泉水を使った湯豆腐。まろやかです。
DSCF4048.jpg

締めは、ウナギの白焼き丼。これがまた、油が乗っていて柔らかくてとってもおいしいのですよ。
DSCF4049.jpg

さらにアップでどどーん。
DSCF4050.jpg

近場でこんなおいしいウナギが食べれるので、浜名湖に行きたいとは思いません。

普通電車で東京へ

すっかりお腹も心も満タンになったところで、気付いたら滞在時間を少し越えていました。楽しい時間は過ぎるのが早いです。
そして、タクシーを呼んで山梨市駅に戻ります。ちょうどいい特急がなかったので、帰りは普通で帰ることにしました。
電車に乗り込むなり、2人ともぐっっすり。気付いたら外は暗く、雪が積もっていました。でも、温泉効果なのか、身体はいつまでもぽかぽかで寒さを感じません。

電車は朝の集合場所だった八王子駅へ到着し、解散となりました。
今度は、泊まりで温泉入って飲み潰れたいです。



コメントを残す


goToTop