ごちそう食べて鍵なくす

久々に、くらげ一家でおでかけをしました。
行き先は、伊豆です。おいしい海の幸を食べます。行きは、くらげ父の運転です。

それでは、出発進行〜!!

平日のため、135号線はがらがらです。10時にくらげ本家を出て、あっという間に湯河原を過ぎ、熱海を過ぎ、12時前には目的地の網代に到着しました。
特に店を調べていなかったので、漁港や駅周辺をぐるぐる周り、海沿いの店に決めました。

網代で海鮮を堪能

お店は、135号線沿いの”味しらべ”というお店です。店の前には、水槽があって魚やイカが泳いでいます。
DSCF5776.jpg

頼んだのは、海鮮鍋と白鯛の刺身、アオリイカの刺身です。
こちらが白鯛。
DSCF5770.jpg
こちらが海鮮鍋。エノキしか見えませんが、魚やカニやホタテが入っています。
DSCF5772.jpg
残った汁も出汁がよく出ていておいしいです。ご飯を入れて雑炊にしてみたらおいしいのなんのって。

こちらは、アオリイカの刺身。新鮮なので、こりこりしています。
DSCF5775.jpg
海鮮鍋は、2人前のため、すぐになくなってしまいました。食べ足りないくらげ一家は思い切ってアワビを頼むことにしました。3000円・4000円・5000円の大きさがあり、間を取って4000円にしたのですが、4000円の大きさが今日はなかったらしく、思い切って5000円にしました。

そして、しばらくしてアワビの浜焼き登場。はい、どどーん。
DSCF5774.jpg
いやもう、言葉が出ません。最後に、残った汁にご飯を入れてぐつぐつしたら絶品でした。肝も最高です。

食べ終わってすっかり満足なくらげたち。せっかくなので、網代の海浜公園を散策することにしました。

海浜公園を散策

海岸沿いを歩いていると、ご近所の方に遭遇。
DSCF5781.jpg

「お菓子をくれないと通さないぞー。」
くらげ「すみません、持って来るのを忘れました」

え?何だって!?
DSCF5782.jpg
お菓子くれなきゃやだやだー。
DSCF5783.jpg

ダダをこねる近所の方は放っておき、しばらく歩いているとマリンタワーという塔があったので登ってみました。すると、登り切った先は山道に続いています。

山道を進むと、トトロのいそうな木があります。
DSCF5790.jpg
DSCF5791.jpg
その下には、びっしりとどんぐりのような木の実が落ちて地面を埋め尽くしています。

拾ってみると、それは椎の実でした。椎の実は、どんぐりより黒っぽい色をしています。
DSCF5789.jpg
実は、椎の実は食べることができます。こうして歯でがりっと殻を割ると、白い実が出てきます。
DSCF5788.jpg

これを食べます。味は、淡白な感じですが、ほんのり甘みがあっておいしいです。これを炒ると、さらにおいしいそうです。
拾った椎の実を食べながら、周辺を散策して車に戻りました。

熱海城に寄る

このあとは、くらげの運転で小田原へ帰ります。
と、その前に熱海城へ寄ることにします。くらげ母は30年前に来たことがあるそうですが、くらげ父とくらげは行ったことがないので、寄ることにしたのです。

ででんと山の上に鎮座する熱海城。
DSCF5798.jpg
よくこんなところに作ったもんだと感心していたら、この城は昭和34年に作られた近代的な観光用の城だったのです。たしかに眺めはいいし、兜や刀などの資料館もおもしろかったのですが、何だか物足りなさを感じました。

お目当ての店が定休日

そして、熱海城をあとにして再び小田原を目指します。湯河原へ着く頃、せっかくなので今度は奥湯河原へ行くことにしました。奥湯河原には、おいしいおそば屋さんがあります。ここで、夕飯を食べることにしました。
途中、不動の滝に寄り、そのまま辺りを散策。平日ともなると人気がまったくなく、時間が止まっているかのような感じさえあります。

しばらく散策して車に戻り、奥湯河原に戻り、さらに奥の紅葉亭というおそば屋さんに向かいます。
しかし、店に着くと駐車場もお店も真っ暗。

はい、定休日でした。

鍵がない

そして、さらに事件は起こりました。

帰りの車中、くらげ母が突如「家の鍵がない」と言いました。どうやら急に家の鍵があるか心配になってバッグの中やポケットを調べてみたら、どこにも見当たらないのです。

そして、車内は不穏な空気に包まれます。けっきょくどこにも見当たらず、もしかしたら玄関のドアに差しっぱなしになっているかもしれないので、夕飯も食べずに一路くらげ本家を目指して帰ることに。
小田原市内で、帰宅ラッシュに巻き込まれながら、無事にくらげ本家へ到着。ところが、ドアにも刺さってはおらず、けっきょく鍵は見つかりませんでした。

夕飯を食べ損ね、時間も遅いので、家の前のスーパーでお弁当を買って夕飯にしました。なんだか、後味の悪いお出かけとなってしまいました。
ま、そんなことがあってもまた懲りずに遠出すると思いますけど。

2 Comments

みかんうさぎ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こんにちはー。
アワビが美味しそうで、つい書き込みしました(笑)。
足大丈夫でしたか?
私もうっかり者なので、細かい怪我はよくしちゃいます。
ピアノの思い出と言えば、昔、ピアノ台車の持ち上げジャッキの大きなネジを回していたら、力をほとんど入れてないのに、中指の毛細血管が切れたようで、内出血しました(笑)。

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
みかんうさぎさん
いらっしゃいませー。
アワビはもう、それはそれは美味でした。日本酒飲みたかったです。
足は、幸い一日で治りました。音響と舞台はサンダル履きなのに、怪我は一切せず。なんでだー。
みかんうさぎさんの、内出血も何だか文を読んだだけで指が痛くなってきました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください