長野スキーツアー1日目・くらげをスキーにつれてって

今日から3日間、長野へスキーに行ってきます。

くらげは、高校生のときに修学旅行で奥入瀬に行き、初めてスキーを体験しました。グループに分かれて教わったのですが、あまりに運動音痴だったのか、くらげだけインストラクターの先生から腰に縄を付けられて上から引っ張られながらボーゲンを練習。そしてその夜、風邪で熱を出して2日間寝込み、おいしい料理が食べられず。ずっと、お湯で薄めたポカリとホテル特製のおいしいおかゆで過ごしました。
スキーなんて二度とやるかぼけー!!

しかし。
今の職場は、冬になると活発になる人たちがいます。せっかくなので、みんなでスキーに行こうという話になり、くらげもうっかり乗せられて参加することになりました。

車で湯田中まで

演奏会が終わった19時過ぎ。ピアノをしまって一足早く、くらげはくらげ邸に帰りました。21時前、ようやく車が到着。荷物を載せて、出発進行~!
行き先は、くらげ照明が一部屋所有している、湯田中にあるリゾートマンション。ここで2泊します。

このマンションには、4年前の夏に来たことがあります。あのときは夏真っただ中でしたが、今回は打って変わって雪の積もる冬真っただ中です。
今回、スキー旅行へ行くメンバーは、舞台担当、音響担当、企画担当、くらげの計4名。
車は、音響担当が出してくれました。運転は代わりたくないらしく、行き帰りともに彼が運転します。くらげは、後ろに座ってふんぞり返ります。

行き方は、まず下道で中央道を目指し、中央道相模湖ICから乗り、岡谷JCT経由で長野自動車道に入り、更埴JCTから上信越自動車道を経て信州中野ICで降ります。
相模原市に入り、津久井湖方面へと入るころには、ちらついていた雪が本降りになってきました。もう、ここで雪とご対面です。

そして、上信越自動車道へ入ってから松代PAで休憩することにしました。あたり一面雪が積もっていて、さらさらした雪はすぐに手の上で解けてしまいます。
DSCF6044.jpg

信州中野で降りて、途中のコンビニで食料調達。そして、2時30分。

深夜に湯田中へ到着

やっと着いた~!!

やたら安全運転のため、ちょっと時間が掛かりました。

マンションの温泉大浴場で疲れを取り、なにはともあれこれでしょ。
DSCF6045.jpg

舞台担当が別の日に他のスキー場へ行った帰りに買ってきた漬物土産をぽりぽり食べながら、ビールをぐびぐび。気付けば、時間はすでに4時半を回っています。

旅のしおりでは、今日8時起床で朝食後にスキーの予定になっています。
が、「明日でいいんじゃない?」という一言で、予定変更。今日は昼から観光することになりました。

とうことで、これからお昼まで寝ます。おやすみなさーい。

2日目:くらげとおサルと温泉

2 Comments

ゆうき

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
なんてハードな!(・・;)
30歳過ぎたら、もうそんなの無理ですぅー。
猛者ばかりですね!

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ゆうきさん
いらっしゃいませ〜。
大丈夫ですよー。意外とやれば何とかなるんです。
きっと、ハードな乗り打ちツアーよりは楽だと思われます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください