ぎっしりな舞台

今日は、舞台がぎっしりと埋め尽くされる吹奏楽団の演奏会です。
大人数の編成のため、舞台にみっちりとひしめくように椅子を置いても乗せ切れず、上に飛ばすことのできない袖幕も邪魔なので引いたまま。パーカッションは、すでに舞台から見えない位置に置かれています。何だか、使うホールを間違えている気がします。

今日、初めて袖で操作をします。久々にサブフェーダーを修正してみて、またあの現象が起きました。
修正の仕方を思い出しながら実行修正で修正したところ、どうもボーダーが点灯してくれません。卓のモニターを見ると、『EDIT』表示になっていて、ボーダーの入っているチャンネルがオレンジで『0』に修正されたままになっています。その状態で何やってもゲージは変わらず。

そうしているうち、そういえばこんなことが多目的ホールのF153でもあったことを思い出しました。
サブフェーダーの修正時、何かのボタン操作を忘れると、修正状態になったまま修正したチャンネルのゲージがかわらなくなってしまうのです。
特に、F153は東芝のLICSTARと比べて、修正時の操作が2〜3余計にあります。それをすっかり忘れていて、何かの操作を忘れたに違いありません。

そういえば、『RELEASE』→『ENTER』で解除できたような気がしたので、やってみて解除できず。そして、くらげの軽い脳みそから、一生懸命記憶を引っ張りだしてきて、そういえばこういうときは一度キューに記憶すれば解除できすことを思い出し、『STORE』→『ENTER』でCUE1に記憶すると、ようやく『EDIT』状態から解除できました。
あとから松村の方に、解除方法を教わりました。修正状態は、やっぱりRELEASE→ENTERで合っていました。たぶん、どっか間違えたんです。

本番での照明は、舞台明かりを上げて、客電を落とすだけですが、舞台全体が見えないというだけで、客電ちゃんと落ちているかなとか、すごい不安になります。
それに、まだあまり周りが見えていないので、もっと視野を広げて落ち着いて舞台と照明の仕事ができるようになりたいです。

それにはまず、身長を伸ばさないと。あ、関係ないか。

2 Comments

みかんうさぎ

SECRET: 0
PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
こんにちは。毎日暑いですね。
くらげさんも新しい場所での仕事始まったようで
よかったですね。頑張ってくださーい。
F153のオレンジ表示でフリーズする症状、
私もエラーの原因は忘れちゃいました。
メーカーの説明も正直わかりづらかったんで
解除方法さえ知っとけばいいかなと(笑)。
ちなみに私も照明と舞台の二足のわらじ、
たまにやりますよ。
緞帳アップが絡むと前明かりを入れるタイミング
がわからないので、その点が嫌ですわ。
しかしステージに乗り切れないほどの人数って、
たしかに使うホールを間違えてますね。
もう客席の前列あたりを潰して、
通路にいくつか楽器を下ろしたらどうですか?
パーカス見えないってカワイソス・・・。

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
みかんうさぎさん
いらっしゃいませー。
毎日暑いですねー。出勤時間が早くなったものの、まだ比較的涼しい時間に家を出ることができるのが、救いです。でも、電車通勤は冷房がきついです。本当にここ弱冷房車?ってくらい冷えていることもあるし。
このホール、客席も非常に狭いんですよ。オケピどころか、客席前列を外すことすらできません。近くには文化会館もあるので、わざわざここでやらなくてもって非常に思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください