そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

さよならトレーナーさん

今日は、最後のパーソナルトレーニングです。
今月で、くらげが通っているジムでのパーソナルトレーニングを辞めることになった、トレーナーさん。思えば、くらげが初めてジムに通い始めた日からずっと、お世話になっていました。

くらげの身体をいつも調整してくれて、筋力トレーニングもメニューを組んでくらげに合うように調整しながら教えてくれました。
そして、くらげよりもくらげの身体のことをわかっていてくれました。

最後のパーソナルトレーニングは、いろいろと教わりたいこともあったけどやっぱり整体になりました。7連勤で夜遅い日も続いて、ぐったりお疲れ気味状態なので、仕方ありません。
ベッドの上に横たわり、恐怖の整体が始まりました。

お疲れ気味の身体は、あちこちに凝り固まっています。それはもう、鈍感なくらげでも自覚症状があるほどです。
ちょっと押すだけでも、痛くて悲鳴が上がります。

整体
「前はここまでひどくなかったのに、最近はかなり溜まっているね」と、トレーナーさん。身体以上に、精神的なものの作用が大きいみたいです。

30分という短い時間でしたが、それでもすっかり心も身体も楽になりました。整体という施術以上に、トレーナーさんの人柄に癒されることも大きいのです。
こうして、最後のパーソナルトレーニングの時間は終了。今まで、お世話になりました。
これから、くらげの身体はどうやって保守をしていこうか、それがこれからの問題です。

コメントを残す


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

goToTop