そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

新春の小田原を散歩する

新春特別企画。
とことこ神奈川ゆうきさんと歩く、小田原再発見くらげ散歩。

このブログ愛読者の一人、神奈川の全市町村を散歩している”なんとかなるでしょ”のゆうきさん。今回は小田原編なので、腕を振るって小田原の魅力をご案内させていただくことになりました。

ゆうきさん、元小屋付きさんのため、初対面でも同じ同業者のにおいを感じてすぐに意気投合しました。くらげより、すんごい大きい方です。

では、これより案内を開始いたします。

駅前の蕎麦屋でお昼ごはん

まずは、駅前の風情あふれる”寿庵”というおそば屋さんでお昼ご飯。
ここは、小田原に出るとよく立ち寄るおそば屋さんです。古い建物なので、店内も風情があふれています。客もあふれています。

頼んだのは、花巻そば。
DSCF7028.jpg
のりの天ぷらが入っていて、おいしかったです。のり天、かなり気に入りました。

御幸の浜へご案内

続いて、国道1号に向かい、ちょっとだけ箱根駅伝コースを歩きます。テレビで見る、ういろうと眼鏡屋を生で見て、感動するゆうきさん。ここらあたりは小田原中継所なのでテレビによく映るのです。

それから、御幸の浜へ。ここは、1月1日に初日の出が登ったのを見た場所です。

ごつごつと大きな石の転がる海岸に、辟易するゆうきさん。くらげも何度かコケそうになりました。
DSCF7031.jpg
今日は、大島がうっすらと見えます。

それから、海岸沿いの脇道に入り、かまぼこ屋さんが軒を連ねる通りへ。この道は、元旦に歩いて見つけました。
鱗吉”というかまぼこの店で、練り物を注文。あとで食べます。
DSCF7032.jpg

それから、国道1号に戻り、再び箱根方面へ。そして、”柳屋ベーカリー”へ。あんぱんで有名なお店です。
DSCF7033.jpg
昔からあるお店ですが、最近になってあんぱんが有名になったそうです。くらげは初めて入ります。お店の人に勧められ、できたての黒豆あんぱんと、赤しそあんぱんを購入。
歩きながら食べましたが、くらげでも食べられる優しい甘さで、皮がぱりっとしています。そして、ぎっしりと黒豆が詰まっていました。

小田原城に登城

続いて、小田原城へ。
DSCF7034.jpg
城址公園には、数年前に亡くなった像のウメ子さんのリリーフがあります。
DSCF7036.jpg
ここで初めて、ゆうきさんは梅が苦手なことが判明。市の花であり、20年前に生まれたうめ丸というゆるキャラ梅キャラがいて、曽我梅林が有名な小田原に入るとは、いい度胸をしています。

そして、定番の小田原城へ登城。城内は、小田原の歴史を知ることができます。槍や弓、鎧などが展示されています。ま、小田原市民にとっては初日の出の絶景ポイントくらいの認識しかないのですが。

一番上は、外に出られます。ふつうに景色を撮ってもつまらないないので、看板を撮ってみました。
DSCF7037.jpg
お城を降りたら、さっき買った練り物を食べることにします。

ゆうきさんは、いわし揚げ、くらげは笹しんじょを買いました。
DSCF7038.jpg
笹を開けると、真っ白なしんじょが登場。味は、かまぼこを柔らかくした感じです。おでんに入れてもおいしそう。いわし揚げは、ショウガが効いていておいしいそうです。
続いて、お堀端通りを通って駅前に戻ります。
DSCF7040.jpg

甘味処でお茶

そして、今度はおはぎの甘味処の”岡西”へ入ります。ここも、小田原へ出ると必ず寄る場所です。でも、何年ぶりだろう入ったの。

ここでは、煎茶セットを注文。
DSCF7043.jpg
おはぎはごまで、ここもくらげが耐えられる甘さです。ゆうきさんは、きなこを注文。きなこがたっぷりかかり、富士山みたいにそびえていました。煎茶がなにげにおいしいです。

最後にまたあんぱん

最後に、”守谷のパン”へ。ここはその昔、午前中で売り切れになるほど人気でしたが、最近は落ち着いたようです。もちろん、ここでもあんぱんを購入。
DSCF7044.jpg
のちほど食べてみたところ、激甘でで撃沈いたしました。くらげは、柳屋の方が好きです。

帰りは、ロマンスカーで優雅に帰宅。帰りも、小屋付き話で多いに盛り上がり、あっという間に下車駅へ到着しました。

ブログでのやり取りはもう6年近くなりますが、初めて会うゆうきさんは、まるで前から知っている人のようでした。
いやー、楽しかったー。いやー、食べ過ぎたー。

Massage
  1. よしよし より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今日は小田原の案内お疲れさまでした。
    しかも、その日にブログアップとは、若いってイイな~。
    私的には「おはぎ」が気になりました。
    今度、行ってみたいな~>小田原

  2. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    よしよしさん
    いらっしゃいませー。
    勢いに乗って、アップしてみました〜。
    小田原は見所満載ですよ。ぜひ、今度遊びにいってみてくださいね。
    来月あたりだと、梅がちょうど見頃かも。

  3. ゆうき より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    くらげさん、たくさん案内してくれてありがとうございました~!
    きっと、かなり練ったんだろうなあって思います。
    本気で感謝しています!!!
    ブログでは長いことやり取りしてましたけど、ついにお会い出来ましたね!
    なんだか前から友達だったみたいに感じて不思議でした。
    予想通り話しやすくて、とても楽しかったです♪
     
    石ころ海岸、アクティブで笑えました~。
    そして美味しいもの食べ過ぎてお腹いっぱいになれました!
    楽しく歩けました!ありがとうございます!!!

  4. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ゆうきさん
    いらっしゃいませー。
    こういう企画、楽しいですねー。そりゃもう、この企画を練るために昨年末から細かく調べ上げ、何度もシュミレーションし・・・。いえ、けっこう行き当たりばったりです。
    なんか、本当に前からの友達みたいでしたねー。でも実際に会って、くらげが繊細でおしとやかなのを分かっていただけたかと(笑)
    あれは小田原のほんの一部なので、ぜひ今度は第二段を計画してください。

  5. kenzo より:

    SECRET: 0
    PASS: 5259ee4a034fdeddd1b65be92debe731
    小田原、見どころいっぱいなんですね!!
    いつも箱根方面行く際の、通りすがりの駅になってました^^;
    寿庵、気になってたのですが次行ってみたいとおもいまーす!!花巻そばいいですね!
    お堀端通りの一枚、いいなぁと思いました^^

  6. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    kenzoさん
    いらっしゃいませー。
    小田原は、見所満載です。紹介したのは、ほんの一部です。
    花巻そば、のり天が最高においしいです。お堀端、何だかいい雰囲気で撮れました。
    ぜひ、小田原観光してみてくださいね。

コメントを残す


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

goToTop