そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

フリーのCADソフトで、仕込み図は書けるのか試してみる

一昔前は手書きがほとんどだった舞台装置や舞台照明の仕込み図ですが、今やCADソフトでの作成が主流となっています。
数あるCADソフトの中で、一番使われているソフトが、Vectorworksです。

VectorWorksは、Mini CADを前身としており、建築・設計だけでなく土木や造園などにも使われている汎用CADソフトです。
毎年のようにバージョンアップが行われ、操作性も機能性も向上しており、近年では舞台照明に特化した機能も備わっています。

また、ドロー系のCADソフトのため、操作性も非常に使いやすいです。操作性としては、Adobe Illustratorに非常によく似ているため、マニュアルがなくてもある程度触っていくうちに操作は覚えられるようになります。
くらげ自身も、ちょっと先輩に教わっただけでだいたい使いこなせるようになりました。

しかし、問題が1つ。
それは、価格が非常に高いということです。Vectorworks Fundamentals 2017 スタンドアロン版という一番安いソフトでも312,120円と、そうそう簡単に買える値段ではありません。もちろん、バージョンアップも然りです。

くらげが持っているバージョンは、Vectorwrks 12という古いバージョンで、Windows版です。
今後はMacに移行しようと考えているため、この古いVectorworksのためだけにWindows PCを持っていてもムダが多いと感じています。

というわけでVecotrworkに代わる、フリーソフトや安価な汎用性CADソフトで使えそうなものはないか、調べてみることにしました。
それでは、CAD探しの旅、はじまりはじまり〜。

舞台で使うためのCADソフトの条件

  1. DXF形式、DWG形式が使える
  2. DWG形式は、AutCadのファイル形式、WXF形式は、CADソフトの共通ファイル形式です。ベクターワークスのファイルを、この二つのファイル形式に変換して、ほかのCADソフトで開くことができます。CADソフトの形式ではありますが、シンボルなどをIllustratorで編集したいときにも、この形式に変換すると編集可能となります。

  3. 操作性
  4. AUTO CADのような純CADは癖があるため慣れるのに時間がかかります。ドロー系の使いやすさを兼ね備えた操作性が望ましいです。

  5. 画面のX軸とY軸に、センター分けのスケールが表示できる
  6. 舞台図面も照明図面も、だいたいセンターが基準です。ベクターワークスは、最初から両軸とも画面のセンターが0起点になっているため、簡単にセンターからの距離を把握できます。

  7. フリーソフトか、比較的安価
  8. できれば安く運用していきたいのです。

以上の条件で、探していきます。

まずは、JW-CADを試してみる

JW-CADは、Windows用のフリーソフトとして名の知れたCADソフトです。
が、使ってみるとVectorWorksとずいぶんかけ離れた操作性に四苦八苦し、ものの数十分で挫折。

線を一本引くだけで精一杯でした。

Adobe Illustrator

次に、ドロー系で比較的VectorWorksとも操作感の似ている、Illustrator。
CSまでの製品版はそれなりの価格ですが、Creative Croudになってからはイラレ単体だと月々2,200円で使うことができます。

このままの状態でも、道具図面や劇場図面と縮尺を合わせる必要がない場合は、そのまま図面を描くことは可能です。
ですが、CADとして使うには縮尺プラグインを入れる必要があります。

しかし、どのプラグインも1万円以上というけっこうなお値段です。
という、以上の理由により却下。

2017年5月25日追記

図面作成用のプラグイン、BPT-Pro4の試用版が出ていました。
そのうち、レビュー記事を書きます。

片っ端からフリーソフトをダウンロードしてみる

ひとまず、ネット上に出ているフリーソフトを、片っ端からダウンロードして試してみることにします。
一から何かを作るのは時間がかかるため、ベクターワークスで作った照明図面と舞台図面をDXFファイルとDWGファイルに変換して、それぞれのソフトでインポートします。

今回、ベクターワークスで作った図面はこの二つ。
とても簡単な照明し込み図と、ピアノとピアノ専用椅子、譜面台の入っている舞台平面図。画像クリックで拡大図が見れます。
Demo.jpg

Demo Stage

各フリーCADソフトの使用レビューなどは、次回以降にぼちぼち書いていきます。

目次

  1. 舞台で使えるフリーCADを探す.1 〜直感的に使いやすいフリーCADソフト【Drafting CAD】
  2. 舞台で使えるフリーCADを探す.2 〜点と線で描くフリーCADソフト【QCAD】
  3. 舞台で使えるフリーCADを探す.3 〜QCADから派生したフリーCADソフト【Libre CAD】
  4. 舞台で使えるフリーCADを探す.4 〜Windows専用の国産フリーCADソフト【AR_CAD】
  5. 舞台で使えるフリーCADを探す.5 〜 操作画面がわかりやすいWindows専用CAD【RootPro CAD】
  6. 舞台で使えるフリーCADを探す.6 〜AutoCADと似た操作感のフリーCAD【Draftsight】
Massage
  1. よしよし より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    自分は20代の頃に設計の仕事をやっていたので、
    こういったCADソフトネタに興味津々。
    結局、会社はCADを導入せずに、自分は手書き図面しか経験していません。
    でも、いまでも「CAD」で図面を引けたらイイなぁ~って本気で思っています。
    なので、くらげ先生、次回の更新もよろしくお願い致します(ペコリ)

  2. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    よしよしさん
    いらっしゃいませー。
    実は、早くも挫折しそうな気がしています。めんど・・・げほげほ何でもありません。

コメントを残す


goToTop