雨の伊豆で河津桜を愛でる

3ヶ月ぶりにカーシェアリングでの長距離ドライブです。
今回の行き先は、静岡県河津町。伊豆半島の右側、先端よりちょっと手前にあるところです。ここは、早咲きの河津桜が有名で、さくら祭りが2月初めから3月初めまで開催されています。

この河津桜を観に行くため、週末は必ず大渋滞する陸の孤島、伊豆半島にわざわざ日曜日に行くという無謀な計画を、前日夜に企画しました。
河津さくら祭りは非常に混むため、8時には着いていた方がいいらしいので、8時着目指して早朝出発です。

まだ暗い道をひたずら伊豆目指して走る

早朝4時。わくわくしてあまり眠れなかったけど、がんばって早起き。遊びのためなら早起きできます。
4時30分。くらげ町出発。まだ外は真っ暗。電車も動いていません。
東名高速、小田原厚木道路、西湘バイパスを経て、135号線へ。ここから、ひたすら伊豆半島の先っちょ目指してひた走ります。

8時過ぎに無事到着

駅近くを走っていると、駐車場を誘導しているおじさんがいたので、そこへ停めることに。ここで、もっと近くがいいからと粘ると、けっきょく満車になって停められなくなったりします。駐車料金は、一日500円。観光地としては良心価格です。
お花見マップをもらい会場へ向かうと、もうすでにぞろぞろと連なって花見客が歩いています。
河津

噴泉を見学

一通り、川沿いの道を歩いたら、今度は”峰温泉大噴湯公園”というところへ向かいます。
ここは、温泉が噴き上がるところを見れる公園です。
温泉は、一日7回噴き上げるのですが、ちょうどくらげが着いた頃は、あと少しで9時30分の噴出が始まるところでした。
河津2
ゆでたまごと甘酒を満喫したら、今度はお買い物。傷物ポンカンがぎっしり入っていて150円。朝食のサンドウィッチ用に、ワサビ菜。ぴりっと100円。小さくて細いブロッコリーゆがいてマヨ付けておいしい100円。ふきのとうでパスタとふきのとう味噌作るぞ、100円。

これでお土産はバッチリ。今度はまた、元来た道を戻ります。
とここで、4時起きのためそろそろまぶたが重くなってきて絵が描けないため、続きは次回。

後編:雨の伊豆で渋滞にはまる

2 Comments

ゆうき

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ドライブ、伊豆の方へと行ってらしたんですねえ!
しかも河津とは!!日帰りで行くなんてタフですね!(それも日曜だなんて!!)
綺麗な色してますね!河津桜!僕が松田で見たのと何となく色が少しだけ違う様な。
山くらげってなんでしょう???
河津は川沿いだから、いい雰囲気ですよねー。あの辺、大好きなんです。いいなー。

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ゆうきさん
いらっしゃいませー。
そうなんです。行き先は伊豆でした〜。
最近は泊まりが面倒で、ほぼ日帰りプランです。しかも、早朝出発で、16時までに帰着予定でプランを練っています。その方が、渋滞にも巻き込まれず楽なんです。
桜の色が違うのは、少し露出の色を上げているからかもしれないです。
山くらげ、何だか見た目はニラっぽい感じで乾燥させているので戻して使います。触感はコリコリしているみたいです。
希少なのか、少量で高い値段だったので買いませんでした。伊豆の名産なのかな。いろんなところで売っていました。
河津はいいところですよね。東伊豆の中でも比較的落ち着いている場所だと思います。
また今度、平日にでも行ってみたいです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください