そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

あのころ、日本中を駆けずり回っていた・その2

学校公演時代のおはなし、第2回です。

第1回:あのころ、全国を駆けずり回っていた・その1
第3回:あのころ、全国を駆けずり回っていた・その3
第4回:旅で印象に残っている場所
話の続き、知りたい?
本当に?

じゃ、続きを読んでね。

とむ2

通行帯違反!初めて切符を切られる!!

9fb94801fc57cba985912b29d0e5a963_s
それは、北陸道を走っていたときのことでした。SAで休憩を終えて、ほとんど車のいない2車線の右側を、ただひたすら福井方面へと走っていました。

すると、しばらくしてウ〜といういやな音が。
安全運転で走っていたにも関わらず、くらげが運転していたハイエースは警察車両に捕まりました。違反名は通行帯違反。追い越し車線を2km以上走ることを言います。おそらく、SAを出たあたりからずっと、くらげの後ろを付けていたのでしょう。そして、2km過ぎたところで捕まえられた訳です。バックミラーは使えないので、まったく気にしていませんでした。

免許証は、後ろの荷台に埋もれていて出せませんとごねてみましたが、駄目でした。これが、くらげ史上初の違反です。車の多いところではまったく意識していませんでしたが、この件で初めてそんな違反があると滋賀で知ったのでした。

ハイエースのエンジンが掛からない!!

2d7fa8f52c2bde5d5242fbc33dfba12e_s
その日は、京都の山奥での公演でした。珍しくその公演だけは社長が同行します。
いつものように、一番に起きて駐車場から車をマンションの前に回してきて、役者が出てくるのを待っていました。ところが、そろそろ出発というところで急にエンジンが停止。それから、何度セルを回しても掛かってくれません。

公演時間も迫っているため、とりあえずフロントガラスに書き置きを残して路上駐車し、急いでレンタカーを手配。借りたのは、2tトラックです。荷台にセットや衣装ケースを積み込み、役者はタクシーで公演先へと向かいます。

くらげは、これが初めてのトラックです。ギアチェンジのタイミングがいまいち掴めなくて、いつものように40km程度で3速からシフトチェンジしようとすると、ガクンガクンとノッキングを起こします。
しばらく大阪市内を走っているうちにようやく慣れ、無事に公演先の京都の山奥へ到着。ちなみに、あれだけノッキングしていたのに、タクシーの運転手さんは「あのトラックの運転手さん、運転うまいね」と言っていたそうです。てへ。

公演先は珍しくホールだったのですが、到着が遅れたため、先に送っていた仕込み図どおりに小屋付きさんたちが仕込んでおいてくれました。親切な小屋付きさん、どうもありがとうございます。
京都の公演を終え、大阪に帰還。放置されたハイエースはやはりチョークが引かれていて、駐車違反切符を切られました。罰金だけは劇団が負担してくれましたが。
ハイエースは修理工場へ出しましたが、原因はエンジンの焼き付きでした。そりゃそうです。オイル警告ランプが点灯しているのに、オイル交換する暇ありませんでしたから。

2tトラックはいったん返し、次は神奈川で公演のため役者は新幹線でいったん帰宅。くらげは、社長と一緒に再びハイエースを借りてきました。ロングのハイルーフはないので、ノーマルタイプ。おかげで、非常にきつきつです。
社長と難波で夕飯を食べ、前日の公演先に衣装を忘れてきたので取りに行っていた役者が、最終の新幹線に間に合わなかったため、大阪の公演先まで拾いに行くことに。

後部座席を潰していたため、ただでさえ狭いのに役者は運転席と助手席の間の座席に座ることになりました。
社長と交代しながら、一晩中走って神奈川に到着。隣に真ん中に座る役者が寝ながら寄りかかってきて、ろくに寝られず。それでも無事に、公演を終えることができました。

後日、修理工場へハイエースを引き取りにいきました。一縷の望みを残していたのですが、焼き付いたエンジンは修理不可能。
そのまま、ハイエースは廃車となりました。(>ω<、)
あああ、ごめんよハイエースさん。まだ2万キロしか乗っていなかったのでまだまだ走られたはずなのに、くらげがもっとちゃんと面倒を見てあげなかったがために、短い命となってしまいました。

その後は、レンタカーでの移動となったわけですが、慣れないAT車のため、シフトチェンジは見ないとわかりません。
えっと、ドライブに入れて・・・。そして、ブレーキ離すと勝手に動き出すのがなんか怖い。
しかも初めてのパワーウィンドウだったため、操作を間違えます。料金所が近づいて、窓を開けようとして間違えて閉めてしまい、腕を出していた助手席からいててててと悲鳴が上がるなんてこともありました。
ハイエースさんのことを忘れないために、携帯の番号はナンバープレートから取っています。

夜中のSAに大量の○○が発生!!

-shared-img-thumb-DSCF5462-Edit_TP_V
それは、真夏に起きた恐ろしい体験。

愛媛で、合同班の公演を終えた帰り道。そのころは、まだ松山道が大洲までしか開通していなかったので、ひたすら下道を西予から戻り、松山道を経てやっと瀬戸大橋へ。
途中、与島PAで休憩することになり、夜中の誰もいない駐車場に停めました。そして、トイレに行こうと車を降りようとすると。
駐車場のいたるところに、大量のゴ○○○が・・・・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ!!

他の役者はキャーキャー言いながら降りてトイレに行っていましたが、くらげは怖くて降りることができませんでした。
ああ、今思い出しても恐ろしい・・・。

本番中、袖の段差で落下!!

but0102-033
そこは、瀬戸内海に浮かぶ島にある小学校。
歴史を感じる木造校舎と体育館で、趣があります。普通に使うには。

電源盤がナイフスイッチのため、調光卓の電源ケーブルが接続できずに困りました。そして、上手袖は舞台との段差が1m以上あり、踏み台を使って上ります。
幕の中が客席から見えてしまうので、袖でのスタンバイは下に降りているしかありません。
芝居も無事に終盤に差し掛かり、くらげは緞帳を閉めるため上手の袖にスタンバイしていました。

ところが。
役者がはけてくるため場所を空けようと後ろに下がったところ、そこに床はありませんでした。どすんとくらげの落ちる音。それでも、すぐに立ち上がり、無事に緞帳を閉めることができました。
あとから役者に聞いたところによると、くらげが落ちた音が客席まで聞こえてしまい、生徒が何人か袖の方を見たらしいです。

ああ、いいシーンのところでやってしまった・・・(´Д`。)

え?ここから搬入!?

cce4ca63b6ba42cb550e582b470f2cb4_s
それは、くらげが初めて回った班での出来事です。
あれは、九州は玄界灘に面する中学校でのこと。体育館横のグランドに車を付けるなり、全員絶句。
そこの体育館は、高いところにそびえ立っており、入るには3階分程度の石段を上らないといけないのです。もちろん、エレベーターなんてものはありません。

全員で、ぜーはー言いながら機材やらセット一式を運び上げたのでした。たまに体育館2階とかあると、本当に泣きます。
本番前からぐったりです。

まだまだエピソード満載なので、次回も続けちゃうよ。

第3回:あのころ、全国を駆けずり回っていた・その3

Massage
  1. よしよし より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ナイフスイッチとは凄い。
    あれは取り扱いに注意です。
    大電流が流れている時に、遮断しようとすると逃げ場の無くなった電気が弓状(アーク)になりますので、近くで遮断行為は危険なのね。
    いつになくマジレスw

  2. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    よしよしさん
    いらっしゃいませー。
    体育館の電源設備は、その学校によって本当に様々です。
    山奥の小さな町や村の学校に行くことが多く、未だマイナスネジが付いているような古い設備がほとんどですから、こちらとしても電源を取るときは本当に気を使います。
    最初に確認して取れないと判断したときは、潔く諦めて校舎から電源ドラムで引き回します。校舎が遠くて、苦労したこともありました。
    ネジを埃の中に落としてしまい、見つからないなんてこともありました。
    逆に、改築や新築さらたばかりの体育館に出会うと、そりゃもううれしかったです。緞帳も電動式ですし。
    くらげの行った学校は、ナイフスイッチはそこだけでしたが、たぶんまだ地方では多数存在しているのではないでしょうか。

  3. ゆうき より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    第二回もハードな話ですね・・・
    しかしゴ○ブリ溢れるサービスエリアって何なんでしょうか。恐ろしすぎます。
    前回の自損事故に続いて袖で落下。怪我しなかったですか・・・?

  4. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ゆうきさん
    いらっしゃいませー。
    そのPAは島なので、繁殖に適していたのではないかと思います。ぎゃーまた思い出してきた・・・。
    落下したときの怪我はありませんでした。ほら、クラゲだからゼラチン質だし。

コメントを残す


goToTop