そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

極寒の南足柄

何度か書いているとおり、くらげ本家では南足柄の大雄山、道了尊に月参りしています。ここ最近は、老親だけでは心配なので、くらげも一緒に参拝しています。
というわけで、今月の月参りに行ってきました。

いやもう、車を降りた瞬間から寒いです。息が白いです。先週モンベルで買ったダウンジャケットを着てきてよかったです。まだ13時過ぎなのに、木々に囲まれているせいで夕方のような薄暗さ。土曜日なのに、人気もまばらです。これだけ寒ければ仕方ないでしょう。

極寒の道了尊

ぎっしり積もった紅葉の絨毯。
DSCF8243.jpg
奥の院へ続く道は、銀杏の絨毯。
DSCF8244.jpg
この光の当たり方、何だかいいな。
DSCF8246.jpg
裏参道は、まだ葉が残っていました。きれいなグラデーション。
DSCF8247.jpg

矢佐芝へ

帰りは、先月と同じく農道から矢佐芝という集落にある石窯焼きの天然酵母パンを売っている天豆へ。
近所にお住まいの方が、くつろいでいらっしゃいました。
DSCF8253.jpg
こちらでは、井戸端会議。何のお話し中ですか?
DSCF8255.jpg
親戚への手土産と自分用に何種類か購入し、茶園を営む親戚宅へ。

掘りごたつに入って、足柄茶をいただきます。足柄茶は雑味のある味なので苦手で、すっきりした味わいの静岡茶が好みでした。しかし、久々に飲んでみるとこんなにおいしかったっけ?というくらい風味を感じます。ここの水がおいしいからなのもありますが。調子に乗って3杯もおかわり。

じいちゃんによると、この時期にお茶の花が咲いて種が取れるのですが、この種は絞って油を機械で使うそうです。でも、最近は肥やしをいっぱいあげて、花を咲かせないようにしているとのこと。昔は苦手なじいちゃんでしたが、普通に話ができるようになりました。ああ、くらげも大人になったのね。

帰り道。道路脇に何か転がっているのを発見。降りて見てみると、何かの実がごろごろ。おそらく、野生の梨だと思われます。
非常にかじってみたい衝動に駆られましたが、親がいるのでそこはガマンガマン。ああでも気になる。
DSCF8260.jpg
飽きるくらい来ているけど、意外と南足柄っておもしろいな。

Massage
  1. kenzo より:

    SECRET: 0
    PASS: 5259ee4a034fdeddd1b65be92debe731
    静岡茶って改めて飲むと美味しいですよね
    こたつの中で飲むと更に美味しさが増しそうです
    いや~ほんと寒いですね。。。
    今週末、軽く登山へ行こうかと思っていましたが(諸事情で断念)、行かなくて良かったと思うくらい寒いです
    風邪には気をつけてくださいね

  2. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    kenzoさん
    いらっしゃいませー。
    静岡茶も、水がおいしいところで飲むと格別なのですが、最近はすっかり足柄茶派になりました。
    いやまったくもって寒いですね。でもその分、空気は住んでいて山から見える景色はいいでしょうね。

コメントを残す


goToTop