3段プリセット卓の操作には、2倍の労力を要する

本日は、公民館ホールで開催される幼稚園のお遊戯会の本番日です。
昨日のうちにリハーサルは済ませているのですが、開演時間が早いのでバタバタです。

タイムスケジュールは、9時20分に開演、緞帳前での出し物、舞台での演奏などが続き、10分休憩後に昨日リハをやったお芝居の上演です。
それでは、ここからダイジェストでお送りいたします。

まだ余裕の状態

お芝居までは、まだ余裕。使う段も1段目のみで済みます。そして、10分休憩。ここでくらげは舞台へとひた走ります。なぜなら、10分で演奏用のひな壇をばらさないといけないから。
先生と一緒に、ばらして舞台裏へ運ぶバラす運ぶしまうバラす運ぶバラす。

ぎゃー時間がない!

急いで調光室へ戻る。ぜーはーぜーはー急いで明かりを作る。

間もなく、お芝居の上演が始まります。

そして、戦いの火蓋が切って落とされた

緊張している先生に対して余裕ぶちかましていたら、さっそく一箇所やらかす。落ち着けくらげ。

暗転のキッカケをキッカケ出しの先生から来るのを待っていたら、袖で指示している先生から、「暗転してください!」と指示が来る。けっこう、え?というタイミングが多い。
余裕がなくなってくる。ぎゃー明かり作るのが間に合わない。ああ、組み手がほしい。くらげでいいからフェーダー組んでほしい。
お遊戯会・2

戦いは終わった

お遊戯会・3
フェーダー組むのと操作するのを2つ同時にやるのって、難しいです。メモリー卓の操作より労力2倍掛かりますから。
本当に、くらげは今までこんなことやってきていたのかな。それくらい身体はすっかり3段プリセットの操作を忘れています。またやれって言われたらもう無理です。

4 Comments

みかんうさぎ

SECRET: 0
PASS: 14e1b600b1fd579f47433b88e8d85291
こんばんはー。
うちも先週お遊戯会が何件かありましたよ。
ただ田舎なんで、照明に予算を割けられず、
明転暗転だけとかシーリングスポット演出
数か所程度のきっかけぐらいでした。
私は真横にきっかけ出す人が立っていたら、
全然集中できないんで、全部頭に記憶して、
きっかけいりませんと言っちゃうタイプです。
照明室まで来て隣に立つ人って、
必ず余計なことを話しかけてきたりして、
こっちの仕事の邪魔しちゃうんですよ。
どうしてもきっかけ出したい場合は、
舞台袖からインカムで言ってくれと、
マジで言っちゃうことあります…(笑)。

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
みかんうさぎさん
いらっしゃいませー。
くらげの場合、吹奏楽とかのキッカケ出しで何度か付いてもらったことがありますが、最初に「話しかけんじゃねーよ」オーラを出しておきます。
しかし、なぜだかくらげや演奏者以上に緊張している方が多く、逆に励ましているくらいです(笑)

返信する
ゆうき

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
出た~!休憩中の山台バラシ!!
お遊戯会だとよくあるパターンですよね(笑)
僕はくらげサンとみかんサンと違う様で・・・
キッカケ出しの人と仲良くなって盛り上がって、子ども達の演技に一緒になって感動しちゃうタイプです(笑) 調整室に来ないなら無理ですよーって話しちゃいます(笑)
色んなやり方があって面白いですね~。

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ゆうきさん
いらっしゃいませー。
よくあるパターンなのですね。
くらげの場合、同時に2つのことができなくて集中力に欠けるので話しかけてほしくないのです。
特に3段プリセットの場合、段組むだけで精一杯ですので。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください