河津桜まつりの帰り道でトラブル発生

さて、河津桜まつりの続きです。

前編はこちら。満開の桜を鑑賞・河津桜まつり
桜と噴湯を鑑賞し、温泉卵を味わったところで、これから食い倒れます。

川沿いには、どこまでも続く桜並木とともに、どこまでも続く屋台があります。この屋台がまた、いろんなメニューがあって迷っちゃうのです。

厳選に食材を吟味

やっぱり、肉だ肉。
DSCF8542.jpg
散策の時に、山盛りに積まれている串を見て、ここで買うことに決めておいた豚串を頬張る。
やっぱり、酒だ酒。
DSCF8543.jpg
目で味わう。あーうまいうまい。・・・ぐすん。
やっぱり、魚だ魚。
DSCF8545.jpg
イワシ揚げを頬張る。ぷはーお腹いっぱい。これ以上、もう入りません。

くらげが来た時と打って変わって人がわんさか増えてきました。これから歩いて行く人と、帰る人たちで道はごった返しています。

午前11時。帰路に着きます。

沼津IC目指して北上

駐車場のおばちゃんが抜け道を教えてくれたおかげで、渋滞にはまることなく県道に抜け、そのまま北上。これから、河津ループ橋を経て沼津へ抜け、沼津ICから東名高速で帰ります。
県道から414号線の下田街道に入り、ひたすら山を登ります。どうも車列の速度が遅いなと思ったら、ちょっと前の方に観光バスがいた。

左にハンドルを切りっぱなしのループ橋を登り、あなたと越えたい天城峠を越え、九十九折りの道を越え、浄蓮の滝で観光バスが左折。ようやく見通しがよくなり、速度も上げられます。
伊豆市を抜け修善寺に入ると、修善寺道路で一気に長岡市まで来ました。この時点でまだ12時過ぎ。ちょっと寄り道をすることにします。

西伊豆、大瀬崎を目指す

ae0870a745549c6d885f2c8fc2cdd827_s

カーナビを見ると、海が近かったのでそのまま大仁中央ICで降りて西へ向かいます。しばらく狭い山道を抜けると、海だー。
突き当りを右へ行くと、沼津市中心部へ。左へ行くと西伊豆へ。左の方には、随分前に友人と訪れた大瀬崎があります。よし、大瀬崎へ行こう。

東伊豆とは打って変わり、西伊豆はしんと静まり返っています。道もところどころにすれ違うのが困難なほど狭い場所があり、海との距離も近くなっています。雰囲気としては、京都の日本海側といった感じ。

地図上では結構近い感じがしたけどなかなか辿り着かず、ようやく30分ほど走って大瀬崎へ到着。カーナビを2kmに拡大していたから、近く見えていたのでした。

静かな海を眺める

シーズンオフの大瀬崎は、全く人気がありません。有料駐車場には一台も車が停まっていないので、どこでも停め放題です。
DSCF8546.jpg
遠くに、富士市の製紙工場の煙突が見えます。
DSCF8547.jpg
空がきれい。
DSCF8549.jpg
しばらく、ぼけっと海を眺めます。ああ、なんかいいなー。

駐車場で緊急事態発生

99b2f331e5ea96d3543aea9650df1dde_s

のんびりしたところで、さて帰るとしますか。精算機で精算すると、駐車料金は300円。財布の中には5000円札1枚と10円玉と1円玉。精算機で使えるのは、1000円札のみ。

駐車場から出られなくなりました。

急いで車を停めて両替できるところを探しますが、自販機はすべて1000円札のみ。唯一開いていたダイビングスクールは、今日はお客が来ないからすでにレジを閉めていて両替できず。周りの民宿やホテルは、営業しておらず。

困ったことになりました。

こうなったら歩いて県道まで戻り、どこか開いている店などで両替してもらうしかないようです。とはいっても、この周辺はほとんど何もなかった気がする。
祈る気持ちで歩いていると、ふと1軒の民宿を発見。しかも、ちらっと人影が見えました。

「ごめんくださーい」と恐る恐る事情を説明。すると、女将さんらしき方が「ちょっと待っていてね」と言って、快く千円札を5枚持ってきてくれました。何度もお礼を言うと、「大変でしたね。気を付けておかえりくださいね」と見送ってくれました。

助かったー!!

大瀬崎へおでかけの際は、心優しい女将さんがいる民宿菊栄へ。

改めて、帰路に着きます

無事に駐車場から出ることができたので、改めて帰路に着きます。県道を沼津市中心部へ向かい北上。414号線に合流し、さらに北上。
現在、14時。返却時間は16時。念のため、カーナビのタイムズメニューから返却時間を60分延長しておきます。

途中で車にご飯を与えたら、沼津ICへ。今回は、走り慣れた東名高速を使います。本当は新東名の方が少々走りやすいのですが、ちょっと劇団時代の思い出に浸りたいので。
どびゅーんとすっ飛ばしたら、1時間も掛からないで横浜町田ICへ到着。降りてすぐに渋滞にはまりました。このインターは非常に渋滞するというのを、いつも降りてから気付くのです。飛んで火に入る夏の虫です。

03f870394a28af2e4203ce4dbaaa6a09_s

16時過ぎ、タイムズへ無事帰還。車返却。

次回は、東名を降りてからの渋滞回避ルートを開拓しておくことのと、1000円札を用意しておくことにします。

帰り道ルート案内図

河津・帰り道

今回の走行距離・・・330km
利用時間・・・4時45分〜16時11分(11時間26分)
利用料金・・・8,552円
急減速回数・・・2回
最高速度・・・136km/h

4 Comments

ゆうき

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
河津ループ橋って、目が回りませんか??
僕はなんだか方向感覚がわからなくなりますー!
あまぎーーーー。(溜める)ごぉーーえーー♪
大瀬崎って、伊豆で最も運転が難しいエリアですよね。行ったことないです。
でも静かで良さそうな海岸ですね!!
カーシェアリングは完全にくらげさんの影響で登録しました。
最初は、昔は毎月の様に言っていた山梨へと行ってきます!!

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ゆうきさん
いらっしゃいませー。
ループ橋は目が回りますね。うっかりハンドル切り過ぎそうになります。あともう一周あったら、まっすぐ走れなくなりそうです。
大瀬崎はいいところですよー。シーズン中は賑わいますが、オフの時は本当に静かです。駐車場ご利用の際は、100円玉のご用意を。
おーついにカーシェアリングデビューですかー!!
レンタカーよりも便利ですし、マイカー所有より気楽です。パソコンで予約時にカーナビ設定ができるのも便利です。運転時は常に監視されている感がありますけどね。急減速急発進の回数とか。
安全運転で楽しいお出かけをー。

返信する
kenzo

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
河津桜、今年も見に行かんでした~
渋滞結構するですよね^^;;
駐車場ネタは危なかったですねぇ~(笑)
でも桜に美味しい料理楽しめてよかったですね

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
kenzoさん
いらっしゃいませー。
土日は混みますよねー。特に135号が。去年は大変でした。
平日でも河津は10時を回るとごった返すため、やっぱり8時〜8時30分に着くのがいいですね。ぶらっと一周して、9時30分の噴湯を見物し、帰り道で屋台を満喫するのが混まなくて楽です。
ぜひ、次回は有給取って平日に行ってみてください。
駐車場の件は、本当にヒヤヒヤしました。ちょうど1000円札も100円玉も、屋台で使っちゃったんです。今度出かけるときは、100円玉をしっかり用意しておきます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください