今更ながらのiPhone 5c購入

このたび、ようやくスマフォを買いました。

今までずっと、ガラケーとAndroidタブレットとWifiルーター3台持ちで充分だったので、今すぐスマフォを買おうとは考えていませんでした。
しかし、ある理由により急遽スマフォを導入することになったのです。

導入のキッカケ

スマフォに至った理由は3つ。

  •  理由・1
    3台持って出かけるのが面倒!!それに重たい!!
    外出先ではwifiつないだままだとタブレットもルーターもバッテリーの消耗が激しいため、wifi設定はオフにしています。そして、仮眠中のルーターを起こしてタブレットのwifi設定をオンにしてようやくネットとつながることができるのです。やっぱり3台も持って歩くと重いし面倒だし、もう疲れ果てました。
  •  理由・2
    最近、スマートフォンサイトのデザインも少しづつ作る機会が増えてきたのですが、今までスマフォサイトを見たことがないので、感覚がわからないのです。Webデザイナーとしては致命的です。
  •  理由・3
    ちょっと町の中心部を離れるとWimaxが入らない。小田原の実家でも全く入りません。建物内も厳しく、地下は論外。世の中、Wimaxよりdocomoアンテナのほうが多いのです。

機種と通信会社の選択

通信会社は、auなどのキャリアは使わず格安SIMのiijmioにします。これなら、本体も月々の電話代も安く上がります。機種はZenfone 5にする予定でしたが、iPhone 5cだと3万円ほどで中古が出回っていると知り、iPhone 5cに決めました。

iphone 5cはiphoneの中でも低価格帯です。さらに、プラスチック外装というチープさからあまり人気は高くなかったらしく、調べてみると3万円台という安い値段で中古が出回っています。

秋葉原の中古スマフォショップでiphone 5cを探す

ヤフオク、Amazonマーケットプライスでも買えますが、もしかしたら掘り出し物があるかもしれないので秋葉原で中古スマフォの店を回ります。

中古スマフォ販売店のイオシス、じゃんぱら、ソフマップなどを回ってみたのですが、さすがはあまり人気の出なかったiPhone 5c。普通に新品も売っていたりします。ところが、キャリアは新品も中古もあるのに、SIMフリーは一向に見つかりません。

仕方ないので、作戦変更。docomo版iPhone 5cにします。格安SIMはdocomo回線を使用しているため、docomo版でも使用できます。
紆余曲折を経て、ソフマップでdocomo版のiPhone 5cを無事に購入することができました。

iPhone_01.jpg
16GBのピンク、外箱、付属品なしで36,000円です。イヤフォンはあるし、ライトニングケーブルはiPod nanoのものがあるので問題ありません。

格安SIMを選定

最初は、auを即座に解約してiijmoの音声付きSIMにする予定でしたが、ヨドバシカメラでワイヤレスゲートが出したワイヤレスゲートSIMにします。

ワイヤレスゲートSIMだと、一番安いSIMで何と月々480円。これなら、au解約時の違約金の9800円が掛からない来年の3月までガラケーと併用して使うこともできます。
しかも、途中解約しても音声なしのプランだと違約金も掛かりません。なので、auを解約したらIIjmioに乗り換えることもできます。

使ってみた感想

まずはiPhone 5cの感想

iPhone 6と比べたら重いですが、今までタブレットを使っていたくらげにとっては非常に軽いです。小さくて持ちやすいです。でも、小さい分目が非常に疲れます。
タブレットはキーボード入力でさくさく打てましたが、スマフォではキーボード入力はきついのでフリック入力にしました。まだ慣れないです。

iosは、iPod touch 第3世代のときにも使っていましたが、ios6のときと比べるとだいぶ便利になりました。カレンダーが劇的に見やすくなっています。そして、何と言っても液晶がきれいです。ただ、マップはやっぱりタブレットで見たほうが見やすいです。

LTEの感想

一番安いプランなので遅いなと感じるところはありますが、それでも快適です。ただ、格安SIMはSMS付きプランじゃないと、アンテナピクトが表示されません。なので、ここは電波がいいとか悪いとかはつながり具合で判断するしかありません。駅の地下ホームは、若干つながりにくさを感じます。

あとは、いろいろなところで試して判断したいと思います。それでも、docomoの回線という安心感は大きいですね。Wimaxだと郊外や建物内は半ば諦めていたので。

締めくくり

まずは、スマフォに慣れます。フリック入力頑張ります。

6 Comments

みかんうさぎ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
おはようございまーす。
くらげさん、ガラケーだったんですね。
私も1年半前まではガラケーでしたが、
仕事仲間が全員LINEで連絡とりあってるので、
しぶしぶスマホに乗り換えました。
ドコモのアイフォン5sです。
私の住んでいる地方は、
格安SIMなんて選択肢はまずなく、
ていうか、格安提案のショップもなければ、
アップルストアすら県庁所在地に1軒
というレベル。
修理でアップルストアまで
車で2時間以上ってありえん(笑)。
あとフリーのwifiなんて
この街では一度も電波見たことない。
なのでwifiオンリーのタブレットとか
買っても意味なし。外で一切使えないです。
ちなみにうちの小屋もネット環境は最低。
20年ぐらい前の通信速度なんで、
自宅のパソコンのほうが早いという…。
田舎は状況的に選択肢がないんで、
いろいろ選択肢がある都会はいいですね~。

返信する
よしよし

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
おはようございます。
スマホ導入おめでとうございます。
さすがに3台持ちは充電のことも含めると重くて面倒ですよね。
りんご好きのくらげさんだから、りんご電話の導入は当然の流れでしょ〜!

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
みかんうさぎさん
いらしゃいませー。
実は格安SIM、docomo回線なのでWimaxよりも地方のほうが適しているのですよ。
高知に移住した方のブログをよく読んでいるのですが、格安SIMに変えたら高知の田舎でもよく入る上に、却って東京は使用時間帯によって利用者が増えると速度が遅くなるけど、地方だと利用者が少ない分非常に快適にさくさく操作できるそうです。
小屋のネット環境なんて、ここ10年以内に建てたホール以外はどこも最悪です。まずLANポートがないので、音楽ホールでも、事務所から延々と20m以上のLANケーブルを自分たちで引いていましたし、学習センターのときは手段がなかったのでパソコンをネットに繋ぐのは諦めていました。

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
よしよしさん
いらっしゃいませー。
やっと重さから開放されましたー。リンゴ電話は快適です。

返信する
kenzo

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
wimax、ちょと使えないですね
都内でも現在の職場も、宿泊先のホテルでも接続状況悪いですし
2年使ってきましたが、年々悪くなっているような気がします(笑)
乗り換え時期なので現在格安SIMにしていますが、docomoの電波の強さに驚いております
フリック入力は、フリック縛りで3日間くらい過ごすとなれますよー

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
kenzoさん
いらっしゃいませー。
たしかに、年々悪くなっていますね。毎月データ使用量が7GB超えるので制限掛かるのですが、それほど遅さは気になっていませんでした。ところが最近になってからものすごい遅くなってしょっちゅうネットラジオも途切れます。
LTEが普及してから、wimaxに魅力を感じなくなってきましたね。来年6月で契約更新なのでそこで解約しようと思っています。それまでにはもっと格安SIMのプランも増えてくるでしょうし。
フリック入力はまだちょっと癖で携帯入力のやり方しちゃいますが、少しだけ早く入力できるようになりました。やっぱり慣れですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください