そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

大阪でクリエイター100人祭りに参加〜Part2

大阪でクリエイター100人祭りに参加したリポートのPart2です。
前のお話:大阪でクリエイター100人祭りに参加〜Part1

セミナーのあとは、懇親会です。すぐ下のカフェで19時スタートです。現在18時すぎ。まだ一時間ほどあるので、ホテルにチェックインすることにします。

部屋はこんな感じ。ごく普通の部屋の造りです。安いシングルルームなので眺めもよくありませんが、寝るだけなので問題はないです。
DSCF0355.jpg
ホテル入口には、プログラミング制御のイルミネーションと照明機材が仕込まれていて、前を通るとセンサーが反応して音楽が流れ、壁にプロジェクションマッピングが投影されます。機材を見たら、ハートスさんの名前が入っていました。
DSCF0360.jpg
DSCF0365.jpg
さて、しばらく部屋でしばらくしたあと会場へと戻ります。景色が東京のどこかに似ています。
DSCF0358.jpg
IMG_0842.jpg

懇親会

カフェには、こんなかわいいバーガーが食べられるのを待っていました。
IMG_0838.jpg
乾杯の後、しばしその場で歓談。ときおり、どこどこから来ましたというお話が出るのですが、地名を言われてもどこだかさっぱりわかりません。くらげがお話したのは、WebデザイナーやDTPオペレーターの方。それぞれ、会社勤めやフリーランスで仕事されています。
中には、東京の有名な企業に勤めたあと、奈良に越してフリーで仕事されているデザイナーさんも。それぞれ環境の違う方たちと話をするのは、いろいろ参考になります。

2時間ほどで、懇親会は終了。すっかりお腹もいっぱいになりました。

谷町六丁目へ移動

このあとは、大阪でカイロプラティックの先生をしている兄ちゃんと待ち合わせして飲みに行きます。兄といってもホンモノではありません。そう呼んでいるだけです。
兄ちゃんとは、かれこれもうすでに17年のお付き合い。元は高校の友人の知り合いで、二人で大阪に遊びに行ったときにいろいろな場所に車で連れて行ってもらったのがキッカケで大阪に行くときは必ず連絡しています。

お店が終わった後の22時に待ち合わせなので、しばらく部屋でまったり過ごしてから、地下鉄で谷六へ向かいます。大阪市内は縦横無尽に地下鉄が走っているので移動はほぼ地下鉄です。東京ほど複雑怪奇ではありません。ただ、この時間ともなると本数がめっきり減ります。

地鶏料理を堪能

谷六で兄ちゃんと待ち合わせしたあとに向かったのは、兄ちゃん行きつけの鶏のお店、鶏ダイニングあぐら。宮崎地鶏の料理がいただけます。

兄ちゃんおすすめの地鶏のお造りをいただいたところ、生で食べる鶏の旨さに感動しました。あと、鶏南蛮や鴨ネギ炒めなどもたまらないおいしさ。だし巻き卵は、鶏のスープを使っているので、旨味を感じます。
IMG_0846.jpg
ただ、この日は2日目でいつもの体調じゃなかったので、あまりお酒が飲めなかったのが残念です。ずっと健康的なトマトハイ飲んでいました。

募る話もあり、気づけば2時を回るまでずっと店主と兄ちゃんと話し込んでいたのでした。店の前でタクシーを拾って、ホテルまで戻ります。
15年前、劇団の仕事で中央区松屋町のマンションを拠点にしていたためよく市内を車で走りました。車窓から見える景色に懐かさしさを覚えながら、ホテルへと到着。

シャワーを浴びてすぐにベッドに潜り込みました。明日は8時に起きて楽しみにしていた朝食バイキングです。

お楽しみの朝食バイキング

リーガロイヤルホテルでは、朝食をレストランとカフェ、そしてなだ万から選ぶことができます。なだ万とレストランはとても悩みましたが、夜遅くまで飲んでいたこともあり、レストランのバイキングで少量だけ食べることにします。

しかし、目の前においしそうな料理が並ぶと、夜遅くまで飲んでいたことなんてどうでもよくなります。気づけば、和食だけでは飽きたらず、洋食にまで手を伸ばしていて、80%のメニューを制覇していました。
IMG_0847.jpg

それでは東京へ帰ります

さて、お腹もいっぱいになったことだし、これから伊丹空港11時30分発の東京行きに乗って帰ります。伊丹空港へは、新福島駅を10時8分の電車に乗れば10時前に着きます。
しかし、前日夜に調べておいたことをすっかり忘れてしまい、余裕こいてちょっと先のJR福島駅から大阪駅目指したのが間違いでした。

16分発に乗って大阪駅に着いたものの、梅田駅の阪急電車乗り場がわからずさまようこと10分余。なんとか着いたものの、目の前で各停雲雀丘花屋敷行きを逃します。次の各停に乗ると、11時09分に伊丹空港へと到着予定。搭乗手続き締め切りの6分前です。ああ、余裕ぶっこいてゆっくりしていた自分のバカ。

せめて電車内で座席指定しておこうとすると、すでに座席指定していないのはくらげだけ。どうやら満席のようです。月曜のこの時間なら空いていると思ったのに、やっぱり師走だからなのだろうか。
急いで乗り換えて、モノレールに乗り換え。着いた途端に猛ダッシュでJALの手荷物検査場へ向かいます。ああ、狭い伊丹空港でよかった。手荷物検査場は少々混んでいて、余裕で間に合うことができました。

今回も、乗り込んだ席は3列シートの真ん中。なので、音楽聴きながら寝ることにします。時間通りに出発した、JAL114便は、羽田よりもあっさりと離陸。多少揺れましたが、無事に1時間ちょっとで羽田空港へと無事に到着しました。

締めくくり

大阪は何度行ってもいいところです。思い切って参加してよかったです。
ホントは、大好きな大阪をもうちょっと満喫したかったな。まだ帰りたくなかったな。なだ万も食べたかったな。

Massage
  1. kenzo より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    有意義&グルメな大阪旅でしたね。
    大阪は3年程前に仕事で行きましたが、全く土地勘が無く客先が何処にあるのか、そして何処にホテルをとっていいのかが全くわからず状態で困りました。
    何故なだ万にしない!!(笑)

  2. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    kenzoさん
    いらっしゃいませー。
    くらげはほとんど宿泊付き航空券で、安いホテル探しているので基本的に場所より部屋の感じと値段で選んでいます。場所はほとんど中心部が多いので問題ない感じです。
    朝食は、なだ万よりいろいろ選べる方を選んじゃいました。欲張りだから。

コメントを残す


goToTop