そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

大岳山山頂で煮込みうどんを調理〜下山編〜

前回、御嶽駅からバスとケーブルカーを使わずに御岳山まで登り、雪の登山道をひたすら歩いてようやく大岳山の山頂へ到着したところで終わりました。
今回はタイトルにあるとおり、ようやく煮込みうどんが登場します。

前々回の記事:大岳山山頂で煮込みうどんを調理〜装備編〜
前回の記事:大岳山山頂で煮込みうどんを調理〜登山編〜

12:20 山頂に到着

10時40分に長尾平を出発して、1時間40分で山頂に到着しました。初のアイゼン装着のため2時間20分を見込んでいましたが、ほぼ地図に書いてあった時間通りです。
頂上には、なぜか首にGPSを装着している犬がうろうろしていました。

着いた途端にしっぽを振って近づいてきて、顔をぺろぺろと舐められました。あの、くらげは食べ物ではありませんから。

調理開始

繋がれていない犬が気になるところですが、ちょうどベンチも空いたことですし、それではさっそく調理に取り掛かるとしますかね。ここで、ようやくsotoアミカスの登場です。

こちら、ジップロックに入っているのは刻んだ白菜と小松菜、しめじ。味噌とにんにくと豆板醤を混ぜたタレ。御嶽駅前のセブン-イレブンで買った水。
DSCF0461.jpg
まずは、解凍された冷凍うどんをゆでます。寒い山頂でも、けっこうすぐに沸きました。火力はバッチリです。
DSCF0463.jpg
そして、野菜をどーん。タレをどばー。蓋をして、しばらく煮込みます。
DSCF0464.jpg
煮込まれるまで、しばらく景色を堪能します。前回登った御前山は、調理しているうちに雲の中へ隠れました。
DSCF0467.jpg
こちらは、頂上犬。おとなしい子で、近寄ってきますが、食べ物を勝手に食べようとはしないおりこうさんです。
DSCF0472.jpg
10分後、完成。
DSCF0473.jpg
味は、もう少し味噌とにんにく入れてもよかったかもしれないです。でも、山頂で温かい料理が食べられるのは幸せです。心から身体の芯まで温まります。

13:20 御岳山目指して下山

1時間ほど休憩して、すっかり体力も回復したところで元来た道を登ります。御岳山方面の登山道へ向かうと、ケーブルカーの滝本駅から一緒だった中年の団体さんがやってきました。「あら、お姉さんも登ってきたのね」と、マダム。

「はい、お昼食べたのでこれから戻ります」とくらげ。「また、会えたらいいわね。気をつけてね」とマダム。
登山している方々はいい方が多いです。

途中、登りの方を避けて待っていると、氷を纏った枝を発見。
DSCF0479.jpg
そして今度は、こんな規則正しく割れている岩を発見。
DSCF0481.jpg
歩いて1時間も経つと、だんだん膝が痛くなってきました。いちおう、ザムストのJKバンドを着けているのですが、意味が無いくらい痛いです。

さらに、歩いて高岩山の分岐を過ぎた辺りからは、今度は足底筋が痛み出しました。くらげは走っているときは左の足底筋が痛むのですが、山道は右の足底筋が痛みます。特に、アイゼンを装着しているので、足裏の負担が半端ありません。

後半になると、左右の足底筋が痛みだし、もうそれはそれはしんどい状態です。もう、山なんて二度と登るかぼけー!!
と叫びたくなるくらいしんどいです。やっとの思いで、ようやく長尾平に到着。10分ほど休んでようやく回復しました。

そして、15時10分に御嶽神社へ到着。登りと同じ1時間40分掛かりました。ここでアイゼンを外します。舗装されている道はなんて歩きやすいんでしょう。

温泉に入れない

 
あまりに疲れたので、参道の旅館で日帰り入浴して疲れを癒やすことにします。行きのときに見つけて、帰りはこれを目指して降りてきました。

ケーブルカーが運休しているため、閑古鳥の鳴く参道沿いの土産物屋さん。
DSCF0483.jpg
ここが、日帰り入浴をしている山香荘です。わーい風呂だ風呂だー!
DSCF0484.jpg
ところが。
営業中と書いているにも関わらず、扉には鍵が掛かって開きません。覗いてみても、人の気配すらありません。お風呂入りたいのに。
仕方なく、とぼとぼと引き返しましたよ。ああ、お風呂・・・。

ここからまた、ケーブル下のバス停まで歩いて降りるのですが、その前に工事中の御岳山駅を覗いてみることにしました。駅前には雑然と工事の資材が置かれています。でも、残念ながら工事はやっていなくて見ることができませんでした。
DSCF0486.jpg

ケーブル下バス停まで降りて戻る

では、これより御岳山を下山します。ひたすら、舗装された急な坂道を降りるだけですが、疲れ果てた身体にはけっこうな負担です。とにかく膝が痛いのです。しばらく歩いていると、ちらちらと雪が降り始めました。

途中、ちらほらと上の住人らしき方とすれ違いました。運休中、毎日昇り降りするのは大変だと思います。それと、住民の方々の車ともすれ違います。上の住民の車はほとんどが軽のワゴンです。工事車両ともすれ違いますが、工事車両は黄色いパトランプを付けているので、近づいたときにわかりやすくて安心です。

1時間ほどでケーブルカーの滝本駅へと到着です。疲れました。

バスが来ない

バスの時間を売店で調べると、10分後の16時22分に来るので、バス停で待つことにしました。待つ人は、一人もいません。
待つ人どころか、屋根もバスの時刻表も何もないバス乗り場。
DSCF0487.jpg

しかーし!!

またしても、西東京バスはやってくれました。雪が降ってきても時間になっても雪が強くなっても10分過ぎても15分過ぎても、一向に16時22分発のバスがやってこないのです。
どんどん強まる雪にこれ以上待っていられないので、覚悟を決めて駅まで歩くことにしました。

しばらく歩いていると、あの野郎がやって来ましたよ、折り返し16時50分発のバスが。またしても、勝手に間引きされました。そして、50分発のバスは一人の乗客を乗せてくらげを追い抜いて行きましたよ。途中で停めて抗議する気力もないので、そのまま見送ってやりましたよ。

西東京バスめー!!

40分〜50分位で御嶽駅に到着。すっかり疲れきった身体に、駅前の東峯園で食べた野菜たっぷりの御嶽ラーメンが染み渡ります。
DSCF0488.jpg
東峯園を出た頃には、すっかり日も落ちて辺りは真っ暗。ちょうど電車も行ったばっかりで、次に来るのは20分後。ようやく電車に乗って御嶽駅を出たのは、予定よりもかなり遅い18時過ぎ。くらげ邸に着いたのは、20時頃になりました。

今回は、すっかり西東京バスの大馬鹿者に予定を狂わされた山登りとなりました。今後は、西東京バスの大馬鹿者を使わないルートで奥多摩の山を登ろうと思っています。

おさらい

20160207_05.jpg

記録

  • 開始時刻 8:13
  • 終了時刻 17:14
  • 所要時間 9:01′
  • 距離   27.34km
  • カロリー 774kcal
  • 歩数   41,322歩
Massage
  1. ゆうき より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    西東京バスやりやがりましたね。
    行きも帰りも!!
    頂上には何でワンコがいたんですかねえ。なんだか不思議な光景ですね!
    温泉に入れなかったとは本当にガッカリですね・・・・
    無事に帰ってこれて良かったです!

  2. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ゆうきさん
    いらっしゃいませー。
    西東京バス、やりやがりました。こらー!!
    ワンコはですね、他の登山者も不思議がっていました。ただ、人に近づくけど噛んだり吠えたり、勝手に物を食ったりもしないおりこうさんでした。無事に戻れたかどうか気になります。
    温泉には入れませんでしたが、山を降りる度に無事に登り終えたことに感謝しています。

  3. kenzo より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    マジで煮込みうどん作りましたね(笑)
    ここまで用意周到とは恐れいりましたm(_ _)m
    一緒に登る時には、kenzoの分も具材お願いします(笑)
    アミカスSOD320、雪山で実際に動作するのか気になっていましたが、動作するという事で安心しました。
    良いデータをありがとうございます。
    山香荘残念でしたね。
    温泉入るつもりでいたのにやってなかった気持ち察します。
    色々とアクシデントがあった登山でしたが無事で何よりです。
    膝お大事に。
    改めて読むと距離と歩行時間凄いですね^^;

  4. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    kenzoさん
    いらっしゃいませー。
    アミカスは問題なく一発で点火しましたよ。火力も問題なかったです。
    次はパスタあたりでもいこうかなと。お互い材料を持ち寄って、数台で調理も楽しそうですね。共同作業で作ればおいしさもきっと倍増です。ということで、kenzoさんも具材の持ち寄りお願いします(笑)
    それにしても、よく歩きました。西東京バスのせいで時間と距離がだいぶ伸びてぐったり感も倍増です。

コメントを残す


goToTop