そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

小屋付きが小屋付きさんのホールへ突撃

仙台3日目です。

1日目:そうだ、仙台へ行こう
2日目:仙台は広かった

9時。起床。
のそのそ起きて、帰り支度をして10時過ぎにチェックアウト。のんびり駅を目指します。

途中、噂の半田屋を発見。☆たー☆さんに教えてもらった激安定食屋さんです。
券売機で食券を渡し、待つことしばし。
頼んだ鯖煮定食が出てきました。鯖の大きさは、普通の定食屋さんで出てくる3倍はあった気がします。ご飯も山盛りです。でも、完食しました。

☆たー☆’sホールへ向かう

その後、長い長いアーケード街をのんびり散策。縦横のアーケード街を一通り見た後、☆たー☆’sホールに向かいました。

知らないところの電車は、緊張します。SUICAでさくっと入り、東北本線か常磐線の下りホームを目指します。どっちでも行けるらしいけど、時間的に早く出る東北本線に乗ることにしました。
発車時刻まで、あと20分近くもあるのに、もう電車が来ています。電車に乗ろうとすると、なぜかドアが閉まっているところがあります。
開いているところに座ってしばらくすると、原因がわかりました。どうやら、乗り降りは、開閉ボタンを押さないといけないらしいです。乗った人が閉めていました。

ドア付近に立っていると、くらげ以外に立っている人はいません。そして、発車時刻近くになって人が乗り込んできても、みんな席を詰めて座っています。
くらげがよく見る電車の対面席だと、窓側に座ったら向かいの人は通路側に座って、二人しか座らないことが多いのですが、こちらの方々は、きちんと4人座れるように席を詰めています。杜の都の人々は偉いです。

短い電車の旅を楽しんだあと、目的の駅に到着。タクシーに乗ってホールに向かいます。そして、ここでも驚くことがありました。
タクシーの初乗りが、なんと600円!!
得した気分です。
ワンメーターで、ホールに到着。ちょうど開場した時間に☆たー☆さんに連絡して迎えにきてもらい、大ホールに向かいました。

ホール見学

袖では、舞台担当の姫が打ち合わせ中です。舞台は、緞帳が降りていて音響さんが舞台中で作業しているのに、作業灯が点いていないのが気になります。いや、何かきっと訳があるのだろうと思いながら、ケーブルを見せてもらうことにしました。きちんときれいに仕分けされています。ふむふむなるほど。
そして、打ち合わせが終わったようなので操作盤の近くにいる姫に挨拶して、話をします。

操作盤の近くには、棚があり、いろんな舞台で使う小物がいろいろしまわれていました。ふむふむなるほど。

そして、開演15分前に調光室に上がりました。きれいな調光室です。調光卓は大きいので、くらげがプリセットで使うと3段目が爪先立ちしないと届きそうにありません(;_;)

13時55分、予ベル。そして、前説。で、定刻になり開演。
MCが登場して、緞帳が上がりました。最初は、中国楽器の演奏です。演奏中はしばらく操作がないので、☆たー☆さんは一休み。

演奏後、緞帳が降りて転換。MCで繋ぎます。てきぱきと舞台の姫の声がインカムから聞こえてきます。
で、緞帳が上がり、2幕目は講演です。

ここでまたしばらく☆たー☆さんは一休み。講演は、内容が面白くて笑いっぱなしです。
で、問題なく終演。客出し終了後、舞台に戻ります。バラシのあと、ホールの奈落に置いていたコンパネを取りに☆たー☆’s会社社長が来ると言うので、椅子迫りを使って一気に運び出すことになりました。奈落に向かう新人さんに、「ただ降りるだけじゃなくて仕事覚えろよ!」と☆たー☆さん。うむ、しっかりした先輩してますな。

椅子迫りは、その名の通り客席の椅子を奈落に下ろすための迫りです。でも、本当にそれだけで、センターにしかないのでオケピにできない迫りです。
客席をばらしていると、いよいよ社長様が登場しました。さっそく自己紹介すると、いろいろくらげ照明の人物についてよくご存知でした。

そんな話をしながらコンパネを全部運び出し、あとは客席の復帰です。今までずっと見ているだけだったくらげも、このあと待っているご飯のためにしっかり働きます。
そしてホールを退館し、最後の晩餐です。

最後の晩餐

最後は、焼肉を食べることになりました。しっかりとご馳走になり、最後に盛岡冷麺を食べて完食です。
それから、バスの出る時間まで市内をぐるりと回り、バスの停車場へ向かいます。そして、時間になりお別れしました。

☆たー☆さん、どうもお世話になりました。m(_ _)m
そして、これから東京に向かいます。バスは結構混んでいました。

東京へ

23時40分、定刻より少し遅れてバスは出発。4回の休憩を挟んで、5時10分ごろ新宿に到着しました。
そして、一旦家に帰ってお風呂に入り、着替えて職場へ直行です。

こうして、短い仙台の旅は無事幕を降ろしたのでした。

Massage
  1. ☆たー☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いやぁ、お手伝いさせちゃって・・・ありがとねぇ・・・
    うちの社長が勝手に手伝わせたみたいで・・・ボケっぷりもご披露しちゃったしねぇ・・・叱っときます(笑)
    せっかく遊びに来たのにあまりお相手できる時間がなくてごめんねぇ。また休みが取れて、観光シーズンじゃない安い時期に(爆)遊びにおいでませ☆

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >☆たー☆さん
    素敵な社長さんに会えてよかったです。
    休み・・・今度はいつ連休取れるんだろう(;_;)
    今度行くときはたっぷり遊び相手になってください(笑)

コメントを残す


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

goToTop