そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

みちのく列車の旅

夏休み2日目です。
さて、どうしようかと悩んだ挙句、ほんの3日前くらいに思いついたのが、東北地方を電車で旅しようという計画です。

朝、9時に家を出て電車に乗るはずが二度寝をしてしまい、9時半に起きた後さくっとご飯を食べ、包丁で指を切って流血したりブログ書いちゃったりして、それからようやく旅支度をして、やっと家を出たのは11時過ぎです。

いよいよ、くらげ観光行き当たりばったりツアー東北編、始まるよ。

郡山目指して出発

新宿に出てお昼を食べ、12時46分の新宿発湘南新宿ライン籠原行きに乗車。これから、いよいよ東北を目指します。目的地はいちおう宮城辺りです。
大宮に着いてから、関東は省略するため、新幹線で郡山まで出ます。しかし、初めて一人で乗る新幹線はよく使い勝手がわからず、おたおたでした。

そして、郡山に到着。
070820_1500~0001

ここから、磐越東線に乗っていわきを目指します。電車の時間まで、しばらくあるので駅ビルを散策することにしました。
そして、切符を買うため料金表を見ると、郡山から3つ目に本宮駅という文字を発見しました。

本宮は、劇団時代に宿舎があったところです。宿舎といっても、ただの一軒家です。劇団が傾き始めた頃、経費削減のためにそこから東北地方全体を周っていたのです。
そんな苦くも楽しかった思い出の場所を、6年ぶりくらいに尋ねることにしました。
しかし、東北本線上り方面が出るのは40分後です。再び駅ビルを散策し、そして、近くのパン屋でパンとコーヒーを買って改札に向かいました。

本宮を散策

景色を眺めながらコーヒーを飲んでいるうちに、本宮駅へ到着。
070820_1556~0001

電車で来るのは初めてです。しかし、何度か車で通ったことあるので、すぐに宿舎に通じる道にたどり着きました。
<070820_1607~0001

宿舎のあったところへ歩いていくと、すぐに家を発見しました。どうやら住人がいるようです。少しだけ懐かしみ、家を後にしました。
登り電車が出るまでには、まだしばらく時間があります。しばらく、川沿いを歩くことにしました。のどかな風景を眺めながら川沿いを歩き、駅近くで路地を発見。さっそく路地に入ります。
すると、懐かしい風景画そこには広がっています。

こんなのとか。
070820_1636~0001

元映画館みたいです。そして、懐かしい駅を通り抜け、駅に到着。まだ時間があるので、駅のベンチに座って郡山で買ったパンを食べて過ごしました。
そして、上り電車がホームに到着。

福島駅に出る

再び上り電車に乗って、福島を目指します。2両編成の夕方の電車は、人が多くて座れないので、ずっとドア周辺に立っていました。
40分くらい乗ったところで、福島に到着。今日の旅はここでおしまいです。

今夜は福島でホテルを探して泊まります。明日の予定は未定です。
さて、どこへ行こうかな~。ビール飲んで考えます。

2日目:みちのくで現地添乗員特別参加

Massage
  1. ☆たー☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お隣の県ですが何となくしか知らない街ですなぁ(笑)
    何しろ福島は面積が広いですからねぇ
    懐かしさも新しさも色々だったみたいで・・・俺も今度福島行ってみようかなぁ・・・

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >☆たー☆さん
    福島はけっこう好きなところです。今度は岳温泉とか会津あたりに行こうかな~。
    ちなみに、劇団時代に行ったところのある場所です。

コメントを残す


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

goToTop