そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

大阪で6年ぶりの再会

8日から12日まで5連休です。連休と言えば漂流です。
ということで、西の方に漂流してきました。

題して、
《祝結婚!!お祝いに駆けつけたついでに食い倒れちゃうぞツアー》

くらげには、大阪に兄ちゃんと呼んでいる知人がいます。6年前、友人と大阪に行ったときに、猫2匹が同居するおうちに泊めてもらった上にいろんなお店に連れて行ってもらって、いっぱいおいしいものをごちそうになりました。
その後、また遊びに行くねと言っておきながら金銭的余裕も遊び倒す長期連休もなく、気づくと月日は流れ、今年兄ちゃんはめでたく結婚しました。
しかし、くらげは仕事で結婚式に行かれなかったため、今回お祝いに駆けつけることにしたのです。

こだまでのんびり大阪へ

新横浜駅へ到着し、お土産を買って10時16分初のこだま号に乗車しました。
今回は”ぷらっとこだま グリーン車エコノミープラン”で大阪をのんびり目指します。

各停のため熱海以外はひかりとのぞみの通過待ちをするため、時間は3時間30分かかります。でも、急ぐ旅ではないのでゆったりと弁当を食べ、外の景色を眺めて時間を過ごしました。
さすがグリーン車は快適です。人もほとんど乗ってきません。京都に着くと、ほとんど客が降り、グリーン車はくらげだけになりました。

そして13時53分、新大阪駅へ到着。そのままJRで大阪駅に向かいます。

やまもとでねぎ焼きを食す

大阪駅へ着いたら、まずは十三に向かいます。ここで”ねぎ焼き やまもと”でねぎ焼きを食べるのです。
阪急電車の梅田駅へ向かうと、茶色い電車がずらりと揃ってホームで乗客を待っています。そこから、宝塚方面の電車に揺られて二つ目で降りました。

そして、待望のねぎ焼きと対面!!
080508_1537~0001

中身はいかとねぎです。ねぎたっぷりで、お好み焼きとはまた違う旨さに感動し、すっかり完食しました。

満足したお腹を抱えて梅田に戻り、今日から3日間泊まる梅田のビジネスホテルを目指します。
地下街と商店街をしばらく彷徨ってからようやくホテルに到着しました。

谷六へ向かう

このあとは、兄ちゃんとご飯を食べに行きます。
しばらくホテルでだらんと過ごしたあと、夕方にホテルを出発。寄り道しながら谷町6丁目にある兄ちゃんの治療院へ向かいます。
まずは、谷町線で心斎橋に向かい、そこから心斎橋を通り、道頓堀を抜けて瓦屋町を目指します。

この辺りは、劇団時代に宿舎があった関係でよく遊びにきました。人通りの多い心斎橋を抜けて道頓堀に入ると、今話題のお方を発見。
080508_2002~0001

そして、瓦屋町の方へ抜けると、懐かしい場所を発見。超激安のスーパー玉出です。劇団時代は、大阪滞在時にここでよく食料を調達しました。
080508_2024~0001

しばらく懐かしさを味わった後、再び谷町目指して歩き出しました。
それから、しばらく歩いて谷町6丁目に到着。この近辺に治療院があります。21時30分に仕事が終わるというので、まだまだ時間があります。しばらく周りを散策。時間になったので治療院へ向かい、約6年ぶりの再会を果たしました。兄ちゃんは6年前より少し痩せたようです。でも、相変わらず優しい兄ちゃんのままでした。

新鮮なお魚を食す

そして、歩いて近所の居酒屋へ向かいました。
一見普通の飲み屋ですが、カウンターには新鮮な魚が乗っていました。そして、名前を聞いたことのないような焼酎もたくさん置いてあります。

さっそく、おいしそうな刺身を注文。旬のハモも頼みました。ハモは初めてできたが、ぷりっとしていておいしかったです。酒によく合います。
おいしく食べて話をしていると、マスターが何やら肝を出してくれました。鯛とハモの肝です。今日はとてもいいやつが手に入ったからと出してくれたのです。6年近く通っている兄ちゃんでさえ出たことがないそうで、とてもくらげは運がよかったようです。

しばらくすると、仕事を終えた兄ちゃんの奥さんから電話が来ました。
「呼んでもええか?」と聞かれ、「むしろ大歓迎!!」とくらげ。お座敷に移り、奥さんも含めて三人で飲むことになりました。

ここの店は、刺身もおいしいけど煮付けも最高です。いろんな話をしながら、いろんな料理を頼み、がっつり食べてがっつりとボトルを開け、気づくと終電はとっくに終わっています。ホテルの門限が1時までなので、12時30分過ぎに店を出ました。

そして、大通りでタクシーを捕まえ、ホテルに戻りました。
こうして、お祝いにきたはずが逆に歓迎されてしっかりごちそうになったくらげでした。

兄ちゃん、どうもごちそうさまでした~!!

コメントを残す


goToTop