そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

さよなら東北くらげは東京へ帰ります

くらげ冬景色巡り旅・最終日

一日目:くらげ冬景色巡り旅・第一日目〜仙台から近くて遠い駅〜
二日目:くらげ冬景色巡り旅・第二日目〜鳴子温泉湯けむり旅〜
三日目:旅先だけどいつもと変わらぬ一日

今日はいよいよ帰る日です。

朝、目覚ましの音で目が覚めると、トラフグさんが出掛けて行きました。残されたくらげは二度寝しました。
そして、目が覚めると、トラフグさんが朝ご飯を作っていました。その間に起きて、帰り支度をし、着替えるとトラフグさん特製朝食が出来上がりました。
おいしくいただき、そのあとはごくせん再放送を見ながら、トラフグさんが年賀状を作り終わるのを待ちました。トラフグさんは、このあと実家に帰るので、一緒に家を出ます。
そして、ようやく年賀状が作り終わったところで、いよいよトラフグ邸ともお別れです。

はやてで東京へ

4日間、お世話になりましたm(_ _)m
そして、杜の都駅まで送ってもらい、トラフグさんは実家へと旅立っていきました。

くらげは杜の都駅ではやての指定席を買い、しばらく時間があったので、ロフトで時間を潰しました。
そして、いよいよ杜の都ともお別れです。15時26分発のはやてに乗り込みました。車内は大変混雑しています。通路側なので、景色を楽しむこともなくひたすら寝ていました。

そして、大宮で降りて埼京線の快速に乗り、途中駅で乗り換えて無事にくらげ邸へとたどり着きました。
楽しい時間はなんて過ぎるのが早いんでしょう。

え~ん寂しいよ~。



コメントを残す


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

goToTop