そらいろくらげが浮き輪で海に浮いているイラスト

鷹ノ巣山でトマトパスタ【春山装備編】

今年5度めとなる山登り。今回は、奥多摩の鷹ノ巣山に登ります。
4月に入り、すっかり山も春の装いとなりました。下界と比べたらまだまだ油断はできませんが、さすがに冬仕様のままだと登山中は暑くてそれだけで体力が消耗していきますので、今回は春仕様で山を登ります。

春の装い

ジャケットやフリース、グローブは着用しませんが念の為に持って行きます。おかげで、リュックがパンパンです。
インナーは、冬と同じくモンベルのメリノウールですが、ミドルウェイトからライトウェイトに変更しました。
20160409_2.jpg

今回買い足したグッズ

熊鈴

春は熊が冬眠から目覚める時期です。なので、前回の登山から熊鈴を付けています。
Chumsの熊鈴は、マグネットで消音できます。

ショルダーポーチ

登山中はポケットにカメラ、行動食などを入れていたのですが、取り出しにくいのでポーチを使うことにしました。こちらもChumsです。

手ぬぐい

登山中は、汗をかくので首から手ぬぐいをかけています。速乾性のタオルなどもありますが、手ぬぐいだと肌触りもいいし、すぐに乾くし、いざというときには裂いて止血や包帯としても使用できるスグレモノです。

飲料

汗をかくと、電解質も失われます。前回までは水でしたが、今回からはスポーツドリンクに変更することにしました。そこで、ジムにも必ず持っていっているくらいお気に入りのヴァームウォーターを持って行きます。

今回は以上の装備で登山に挑みます。
次回の記事:鷹ノ巣山でトマトパスタ【登山編・上り】

Massage
  1. kenzo より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先日モンベルフレンドフェアで雨具(上着のみ)を購入したので30Lリュックに詰めてみました。
    これで雨具下を入れてバーナー入れたら許容オーバーになりそうだなと密かに思うkenzoです。
    リュックあっという間にパンパンですよね^^;

  2. そらいろくらげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    kenzoさん
    いらっしゃいませー。
    くらげは常にモンベルのパーサライト上下とファーストエイド2リットルパック、トレッキングアンブレラ、ストーブ、食材とお菓子、クッションシートは常に完備でさらにこの時期はフリースとアイゼンも入れているのでもうパンパンです。
    この先、レスキュー用にツェルトも買う予定なので、さらにパンパンになりそうです。

コメントを残す


goToTop