チェイスで悩む

始業9:00 終業21:00
本日の催事・・・トークイベント

おうちでインターネットが見れなくなり、携帯も停まりました。これは、もしや・・・(・_・;)

さて。
今日は、トークイベントです。 音響・照明はホール側操作、映像は業者が入ります。進行は主催者です。

照明は、ピンスポットを一台使うため、一名追加です。追加人員は、外注さんで初めて来る方です。
外注さんと一緒に、さくさくっと仕込んだあとは、客席の設営があるため、照明の作業は一時中断です。

ロールバックを半席出したあとは、主催者が三連可動椅子とロールバックチェアを設置して行きます。
舞台側が搬入の通り道のため、舞台を上げるのは客席を組んでからです。

1時間後、ようやく客席が完成しました。舞台を上げて椅子の位置決めをしたら、ようやくシュートに入ります。
外注さんに上がってもらい、くらげが下で指示をします。

・・・と、思ったら。

主催者から、パカパカとあおる照明が欲しいという要望が出されました。そう言われても、今日は地明かりの生とブルー、前明かりしか仕込んでいません。おまけに、客席を出してしまったあとなので、パーライトのNとMは降ろせません。

うう~ん、どうしよう・・・(*´-ω-`)

悩んだ結果、VNなら東西バトンに吊ってあって降ろせるので、VNを仕込むことにしました。

うう~ん、色はどうしよう・・・(*´-ω-`)

使いたい色が思い浮かばないので、外注さんに聞いてみると、「レッド、イエロー、グリーン」と答えてくれたので、それぞれ#22、#40、#59に決めました。
色が決まったところで次は、吊り位置です。

普段、うんうん悩みながら図面で吊り位置を決まるくらげは、とっさに吊ろうとしてもどこに吊ったらいいか悩んでしまいます。

うう~ん、どうしよう・・・(*´-ω-`)

今度は、舞台担当に聞いて、どこに吊ったらいいか相談して決めました。

そして、今度は当て方です。3台4色のパーライトをどうやって全体に当てるか。
またまたそこで悩んだくらげは、舞台担当に相談。あ~でもない、こ~でもない、やっぱこれはこっちであれはそっちでと、悩みながら当たりを取っていきます。

このあとは、軽く通してから、本人と一緒にリハーサルを行ないます。
内容は一時間ほどですが、照明のきっかけはけっこうあります。ピンのキッカケは、主催者で欲しいと言われたところ以外はすべて外注さんにお任せしました。
何度か返して、無事に終了です。

そして、14時。開演です。
キッカケをもらって舞台を明るくし、そして台詞きっかけで暗転。曲が入ったらチェイスであおって、VTRが入ったら落とします。そして、VTR明けで曲が入ったら舞台を明るくして、本人登場。
本人が登場したあとは、バースデーケーキが入ってきてブルー舞台にし、ろうそくを消したら明るくします。

こんなシビアなきっかけのある催事は、久しぶりなので、気合が入ります。

このあとは、VTR前に落として、VTR終了で明るくするという繰り返しです。
そして、何事も無く時間どおりに終了しました。

このあとは、握手会です。客席横一列が一グループになり、順番にホールを出ていきます。
この、握手会がまた長いのですよ。

延々と待たされ1時間後、ようやく終了しました。

長かった~。

このあとは、18時にまた2回目のトークイベントがあります。
それまで休憩です。

そして18時。2回目の開演です。
2回目ともなると、MCの方も俳優さんも慣れた感じが出ると思っていたら、一度見た映像も初めて見るようなリアクションをちゃんととっています。
まだ若いのにプロだなあと、つくづく感じました。

一方、くらげは多少集中力が途切れ気味です。トーク中に客振りがあったときは客電を上げるのですが、気付くのが遅れたり、上げ忘れて進行さんに言われて慌てて上げたり。
まだまだですな。

こうして、2回目も終了。
2回目の握手会は、さすがに段取りもよくなったのか50分程度で終わりました。

このあとは、バラシです。
例によって客席のバラシから始まるため、照明はあと回しです。
先にロールバックチェアを収納してから、スタッキングチェアと三連椅子を撤去し、ようやく照明の出番です。

VNは降ろしたまま、他の機材は色を抜いて回路を抜くだけなので、さくっとバラシは終了。
全部終わって、上がれたのは21時過ぎです。

ああ~もっと早く終わると思っていたのに、21時過ぎちゃった~(´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください