見えない字

始業8:30 終業17:00
本日の催事・・・「発表会」

今日の朝一番のお仕事は、拡大コピーです。
打ち合わせ時に間に合わなかったプログラムと進行表を、主催者が持ってきました。

しかし、老眼の上司と音響担当には、字が小さくてまったく読めないようです。メガネを掛けて、「見づらい」とぼやいています。
暗い舞台袖では、よけい見にくいらしいです。

そこで、若いくらげが、この小さな字をどうやって二人に文句言われないよう大きく且つ見やすくするか考えながら、コピーしなくてはなりません。

利用者のみなさ~ん。
小屋付きはくらげのように若い人ばかりではないので、あまり小さな字で印刷しないでね。

2 Comments

そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS:
>☆たー☆さん
つぶらな身長のくらげも、小さな文字が苦手です。
琴の音色は、不眠のときに布団に入って琴の音色を聞くと効果がありそうです。

返信する
☆たー☆

SECRET: 0
PASS:
小さい字は俺も困ります。。。
つぶらな瞳はつぶらな文字が苦手なのです(笑)
にしても、箏曲ですかぁ、、、この辺じゃ1校しかなかった様な気がするなぁ。。。俺が知らないだけかもですけど(笑)
たまに聞くと良いものです。。。
眠りを誘ってくれますけどね(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください