ペンタブでお絵描き

ペンタブ

今までずっと、イラストはマウスで描いていました。でも、マウスだと手が疲れるし細かいことができないので、ペンタブを買うことにしました。ペンタブといえばワコムです。一番安い機種にしました。

表面は、ちょっとざらついた感じで、紙のような質感です。
20121118_377890.jpg
操作ボタンは4つ。任意でそれぞれ操作の割り当てを変更可能です。右利きと左利き使用の設定ができて、右利きだと操作ボタンが左側に来ます。
20121118_377894.jpg

ペンにも操作ボタンが付いていて、デフォルトで上が右クリック、下が左クリック。こちらも変更可能です。ペン先は磨り減るので、替え芯が3本と抜くための金具が付いています。
20121118_377891.jpg
ペンは、ペンタブのペンフォルダーに差しておけます。
20121118_377895.jpg

webを見るときは、指2本でスクロールもできるので、マウスがなくても平気です。
さらに、タブレットの操作ボタンに”戻る”と”進む”を割り当てたので、便利になりました。

このペンタブで、がしがしお絵描きします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください