本厚木駅から七沢森林公園をまっすぐ目指す散歩・装備編

去年の9月のこと。

ふと思い立ち、小田急線本厚木駅から森の里というはるか遠い場所にあるカフェを目指す散歩をしました。
本厚木駅から七沢森林公園までカフェを探してひたすら歩く散歩 : くらげ模様

ところが、カフェの近くを通ったにもかかわらず探すことができないまま終了。リベンジを固く誓ったのです。

今回の装備

最近は長距離散歩をすることが多くなり、装備の重要性を実感するようになりました。そこで、疲労や防寒、動きやすさなどを考慮し、今回はまず格好からして変えることにしました。
七沢散歩_01
トレッキングシューズは、昨日が本当はハイキングの予定だったので購入したものです。シューズ選びに関しては、デザインで選ぶのではなく、そこそこの値段のものを実際に履いて自分の足に合っているかを確かめた上で購入するのが正しい買い方です。
くらげの場合は、価格が安かった上にデザインに惚れたのでアマゾンでポチったのですが。
[ハイテック] HI-TEC HI-TEC HT TRJ664 HT TRJ664 ピンク (ピンク/21)
[ハイテック] HI-TEC HI-TEC HT TRJ664 HT TRJ664 ピンク (ピンク/21)

バッグについては、今までは小さなショルダーバッグかトレイル用ウェストバッグでしたが、あまり荷物が入らないのでリュックを購入。飲み物を入れたボトルやタブレットも入るようになりました。これまたハイキング用に購入したものです。色はピンクです。

デイリー~アウトドアシーンに対応するA4サイズのリュックサック。

持ち物

持ち物は、手ぬぐいやタオル、ティッシュ、携帯、財布、デジカメ。それと、散歩時は家に置いていっているタブレットとルーターも、いざというときのために持っていきます。

天気が悪くなった時のために、折り畳み傘。
普通の折りたたみ傘に比べるとめちゃくちゃ高いのですが、この傘は軽くて丈夫で小さいので、いつも持ち歩いています。

トレッキングに最適な超軽量傘です。親骨には軽量で強度を備えたカーボンを8本使用した、丈夫な構造です。

それから、飲み物の入ったボトル。塩とクエン酸を混ぜたオリジナル疲労回復ドリンク入り。

アメリカ直輸入、海外で大人気の水筒、500mlです。非常に丈夫な設計ですので長年ご使用頂けます。

忘れちゃならない、iPod nano。万歩計での距離と時間の計測、そして音楽を聴きながら歩きます。

まるで、気分は山ガールですよ。装備だけですっかり長くなったので、本編は次回にします。

本厚木駅から七沢森林公園をまっすぐ目指す散歩・前編
本厚木駅から七沢森林公園をまっすぐ目指す散歩・後編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください