ワールドライティング・フェアに行ってきた

今日は、早く上がらせてもらって、『ワールドライティングフェア』を見に行ってきました。
訳すと、『世界の照明機器の祭典』。要するに、いろんなテレビ・舞台照明企業の商品の展覧会です。6月15日から18日まで、パシフィコ横浜で開催されます。
今年はうちの会社も出展しているので、招待券で入ることができました。

2年後にはホールの改修が予定されているので、参考にしようと思ったのですが、コンサートやイベントを対象にしたムービングライトや可搬型の調光卓が殆どです。
確かに、ニーズは高いし、クオリティの高いものを求められていくし、誰もがこうあって欲しいという形が実現されていくのは、限りない照明の可能性が広がっていくのかもしれません。でも、何だか実状とかけ離れている気がするのです。
企業には、夢ばかり追わないでまずは実際の現場を見て欲しいのです。公共ホールの使用状況とか抱えている問題とか。

そんな中、一番良かったブースは、手前味噌だなんだと言われようがやはり自分の会社です。ぜひ改修時には、自分の会社の製品を入れたいと思いました。
ギャラリー、ショーウィンドウの展示照明や舞台袖明かりなど様々なシーンで使える小型照明機材、ソースフォーの付属品など、多数取り揃えております。

ご用命の際は、ぜひぜひ我が社をどうぞよろしくお願いします。
売上げ増えたらボーナスが増えるから、みんな買ってね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください