とある写真館で起きた物語『Bonne Chance 〜ある写真館の幸運〜』

今日の舞台
パフォーマンスユニット TWT Vol.2 『Bonne Chance 〜ある写真館の幸運〜』@駅前劇場

前の前の会社の後輩が、芝居の照明プランとオペで参加している劇団の芝居を観に行きました。
この劇団は、玉川大学OB、OGで結成された劇団で、今回がまだ2回めの公演です。

あらすじ

2015年8月、盆の入り。東京のある町の小さな商店街に、デジタル化の波に揺られても日々閑古鳥に鳴かれてもビクともしない写真館があった。もはや商店街の休憩所と化しているこの店に、長い間消息を絶っていた写真館の一人息子が現れた。久方ぶりに顔を合わせた親父と息子の間に漂うただならぬ雰囲気。今、商店街の人々を巻き込んだ親子喧嘩のシャッターが…火蓋が切られようとしていた!!!
劇団ブログより引用

感想

玉川大学出身の劇団といえば、劇団S.W.A.T!が有名なのですが、どうも雰囲気や作風が苦手でそれ以来見ていません。なので、同じ系統かと思ってちょっと構えていました。

ところが、序盤からいい意味に期待を裏切ってくれました。まずとにかく、役者がうまいのです。全員キレキレの動きで、中には濃いキャラもいたけど、際立った感じがないので拒否反応は起きませんでした。ストーリーが多少ぶっ飛んでいたのですが、お盆ならではの内容で笑いのツボはしっかりと抑えつつシリアスのシーンもあり、結構好きです。こういうの。この先どうなるんだろうと、舞台にかぶりつきながら観ていました。

上演時間が1時間50分で休憩なしと聞いていたので、途中で飽きたらどうしようとか考えていましたが、そんな心配はまったくいらないくらい、あっという間の1時間50分でした。

カーテンコール中、写真撮って宣伝してくれと言われたので、さっそく撮ってみました。
IMG_0331.jpg
次回もぜひ、観に行こうと思います。

詳細

【キャスト】
大場真人
滝佳保子
露木一博
常松花穂
阿部遼哉
おまたかな
長谷川夏海
青木愛理
千葉恵太
村上優梨
【スタッフ】
舞台美術/方 勝 
照明/石塚瑛美 菊地芳子 
音響/橘かおり 二見英幸
衣装/薄葉 愛 池田のぞみ
舞台監督/大河原敦
宣伝デザイン/竹内 聖
制作協力/スワット事務所
制作/TWToffice
【日程】
2015年8月6日(木)~13日(木)
6日 (木) 19:00
7日 (金) 19:00
8日 (土) 15:00/19:00
9日 (日) 13:00
10日 (月) 19:00
11日 (火) 15:00/19:00
12日 (水) 15:00/19:00
13日 (木) 17:00
※受付開始は開演45分前、開場は30分前。
【公演会場】
下北沢 駅前劇場
*下北沢駅南口から徒歩1分
【チケット】 全席指定
料金 : 前売り ¥5,000
当日 ¥5,500

チケット申し込み

こちらから



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください