MRI検査の結果は多発性筋腫と判明

先月末にクリニックで子宮筋腫と診断されたので、先週大きな病院でMRI検査を受けました。

今日は、検査結果を聞きに行く日です。

MRI検査を受けたときの記事:MRI検査を受けました

検査の結果は、多発性筋腫。多発性筋腫とは、複数できている状態のことを言います。がん検査の方は問題ありませんでした。
MRI写真を見せてもらうと、子宮よりも大きなコブが鈴なり状態です。子宮は鶏卵ほどの大きさです。子宮よりも大きな卵2個分、3個分の大きさの筋腫が横から見ても前から見てもごろごろ発生しているのです。
Inspection-results_2.jpg
ただ、筋腫特有の症状は今のところ出ていないため今すぐ手術の必要はなく、1年に一度筋腫の大きさを確認するために検診を受けます。

手術をする場合は、筋腫だけを切除するのは出血が多くなるため子宮まるごと切除をする必要があります。将来的には素敵な殿方を見つけて子くらげの一匹や二匹はほしいので、摘出だけはしたくないものです。

それよりも、身体にメス入れるなんて考えただけでガタガタ身震いがします。それ以上に身体が縫われるなんて、もっと恐ろしい。指を切って縫っただけで半泣きだったのに、お腹を切って縫って抜糸なんて考えただけで発狂します。夜眠れなくなります。手術なんて受けられるかー!

今後について

子宮筋腫は、ぽつんと一つだけできるのではなく大小様々な大きさのものが発生することがほとんどで、8割以上の方が多発性筋腫と診断されます。グーグル先生に聞いてみると、同じく多発性筋腫で悩んでいる方も多く見られました。

まずは身体を大切に過ごしながら様子を見つつ、もし筋腫が大きくなった場合はセカンドオピニオンも取って考えていきたいと思います。
手術は絶対嫌です。痛いのぜったいぜったい嫌です。

2 Comments

kenzo

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
経過観察だとは思いますが、最悪の状態ではなくてよかったですね。
ひとまず安心しました。

返信する
そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
kenzoさん
いらっしゃいませー。
ご心配ありがとうございます。ひとまず、くらげも安心しました。これで安心して山に登れます(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください