区の多目的ホールで音楽イベント

今日は、音楽イベントの本番日です。

仕込み日: 区の多目的ホールで仕込みに悩む
8時30分集合、11時開演、17時終演予定の長丁場です。出演者待機場所の関係上、リハーサルはありません。転換時間は15分取っていますが、途中休憩はありません。押しそうな予感がひしひしとしています。

8時30分集合と聞いていたものの、鍵を持っている施設管理の担当者が45分にならないと来ないとのことで、時間が余ってしまいました。これだから複雑な管理体制の複合施設は困るんです。ということで、近くに見つけたなか卯で朝ご飯。これで、夕方までがんばれそう。

チェックやら何やらを終えて、11時に開演。開演してみると、当初もらっていた進行表と曲目や順番が違っていることなんてことがちらほら。袖はてんやわんやで、確認してもらう余裕はありません。MCでの曲紹介やイントロで使う色を判断していきます。

お昼ごはんは、コンビニでおにぎりを買っていたので食べながらの操作です。もちろん、おやつ付き。なきゃやっていられません。
当初は転換で押すことが予想されていましたが、8団体中で押したのは1団体のみ。転換もスムーズに進み、巻き気味で進んでいます。結局、ほぼ時間通りに終演。くらげの方は、途中何度も睡魔に襲われながらも、なんとか最後までやり抜きました。

イベント主催の担当者には喜んでいただけたようで、くらげとしてもやってよかったと思います。ただ、一つ苦言を呈するなら、いくら技術管理者がいないとはいえども、利用者にラジカセ貸し出すのとは違うということと、機材の取り扱い方法についてホール管理している担当者はきちんと理解していてほしいというのが心情です。

ちょっと後味が苦い本番でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください