今年買ってよかったもの2022

2022年はあまり物を買う機会が少なかったのだけど、それでもいいものには巡り会えたので、ご紹介します。

モトログで使うもの

タナックス  ナポレオン オフセットホルダー45

ミラーと車体の間に挟むことで、ミラーを45mmオフセットできるアダプター。快適な視界の確保だけでなく、ネジが合えばミラー以外のものも取り付けできます。
この商品は、バックミラーの取り付け位置を45度ずらして設置するためのホルダーです。ミラーマウントを設置するために取り付けました。
くらげのカブは風防を付けているので、そのままミラーマウントを設置すると風防にぶつかってしまいます。なので、このアダプタで45°ずらしてミラーマウントを設置することにしました。

このホルダーを設置したことで、思わぬ利点もありました。スーパーカブのミラーは丸型なので、斜め後ろが見にくいというデメリットがあります。
このアダプタで45°ずらすことで後方が見やすくなり、安全性も向上しました。

KAEDEA アクションカムマウント KDR-GP1

カエディアスマホホルダーに採用しているマウントをgoproやDJI Actionなどのアクションカム用マウントとして登場。
前述の360°カメラを取り付けるために設置したマウントです。マウントはいろいろな種類が出ていますが、長距離を走るのでしっかり固定できるものを選びました。
バーマウントは金属製で、ラバーアタッチメントを装着して取り付けるので、能登半島往復1,000kmの距離でもしっかり固定されていました。さらに、カメラマウントはボールマウントなので、角度の自由が効きます。

同じボールマウントタイプに、ラムマウントがありますが、こちらは入荷が1ヶ月半待ちだったのでKAEDEAにしました。
ラムマウントだとU字クランプでしっかり固定されますが、付け外しが面倒そうなので、こちらのタイプでよかったなと思います。

もともと付いているのはGoPro用マウントなので、カメラマウントはラムマウントに付け替えて使用しています。
2022年7月に買ったときは900円だったのですが、現在は値上がりしています。Amazonでは入荷未定でした。

M6ボルト、円形のベース(小)が付いたカメラマウントです。

カメラマウントに付け替えると、こんな風にInsta360の消える自撮り棒も装着できます。

もともと付いていたGoProマウントをそのまま使う場合、途中で緩んできて首が下がってしまったので、別のパーツに取り替えることをおすすめします。

外で楽しく過ごすためのもの

waku fimac ミニローテーブル

マルチな使い方のできるコンパクトミニテーブルです。

キャンプやツーリング中の外ごはんで使う、ちょっと広めの折りたたみローテーブルを探していたら見つけました。折りたたむと厚さ3センチ位の板になります。
大きさも絶妙で、箸、ドリンク、クッカーを乗せても余裕があります。この大きさを求めていました。

BUNDOK ローチェア

キャンプやレジャーで大活躍! ゆったり低く座るタイプのローチェア。折りたたみ収納可能なので、コンパクトで持ち運び楽々。

骨と布地をばらしてコンパクトに折りたたむことのできるタイプだとお尻が沈みすぎて疲れるので、沈みすぎずコンパクトに折りたためる椅子を探していました。
折りたたんだ状態で、カブの後ろに積載しているボックスとシートの隙間に挟んでゴムバンドで固定して積載しています。

布地と骨を組み立てないので、とても素早く簡単に座れます。座面もしっかりしていて安定しています。
残念ながら、年末にゴムバンドの固定が甘くて走行中に落下させ、後続の車に踏まれてボロボロになってしまったので、また買い直します。

生活をグッとよくするもの

シンサレート 掛け布団 セミダブル

軽くて暖かなシンサレート全面使用掛け布団・熱を蓄えるイージーウォーム中綿で暖かさUP!

シンサレートは3M™社が研究・開発した高機能中綿素材です。断熱性・保温性に優れていて、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツのウエアとして使われています。

薄手にも関わらず、身体の熱を蓄熱してくれるので、ポカポカと暖かく感じます。薄いので収納に困らないし、自宅の洗濯機で洗うこともできます。安くて手入れがかんたんなのに優秀なので、もう羽毛布団には戻れません。
表面生地はピーチスキンとフランネルの2種類を選べます。今回はピーチスキンを選んでみたのだが、全然思っていたピーチスキンと違いました。ただあまり気にならないし、気になる人はカバーをかければいいと思います。

サイズは断然セミダブルがおすすめ。寝返りを打っても横から風が入ってこないし、ゆったりと包まれる幸せを感じられます。

塩化マグネシウム 10Kg

塩化マグネシウムとはにがりなど身の回りにもある成分です。凍結防止剤としてよく使用されています。よくある市販の商品と違い高濃度6水和物になります。大量に仕入れて実現したコスパ最高の塩化マグネシウム

塩化マグネシウムはバスソルトにも含まれていて、身体がポカポカと温まるだけでなく、お肌の保湿効果も期待さています。このお風呂に浸かるとよく眠れるので、冬だけでなく夏にも欠かせません。

ただ、入浴剤だと高いので、いっそのこと高濃度の塩化マグネシウム単体を入れてしまえと探していたら、何と10kgの商品をAmazonで発見しました。
10kgでこの値段は格安です。楽天とかで探したら軽く10,000円は行きます。さすがに10kgだと半年は持つので、コスパが高いです。そのままだと保存が大変なので、米びつを使うと便利です。

サッサ

力を入れず、サッと拭くだけでOKです。ちょっとしたお掃除でも、しっかりホコリが取れます。三層凸凹シートで細かいホコリも吸着、さらに丈夫で水にも強い構造です。
ドラッグストアやスーパー、ホームセンターで必ずと言っていいほど見かけるこの製品。昔からあってレトロ感満載なパッケージは一度は見たことある人も多いハズ。
フロアシートなんてどれも同じだと思って、安い大量に入ったものを使っていました。使うきっかけになったのは、YouTuberの方が使っていて、絶賛していたから。割とこういうところは影響受けます。

実際に使ってみると、今までのフロアシートは何だったのかというくらいよくホコリを捕まえてくれる。一枚の単価は高いので、裏面が真っ黒になるまではほうきでホコリを払って何度か使いまわしています。
それでも、真っ黒になるまでよく働いてくれます。ロングセラーの理由がよくわかりました。これからもなくならないでほしい製品です。

かっさプレート

テラヘルツ鉱石は1秒間に1兆回回転するという特別なパワーがある鉱石です。
かっさとは、「かっさプレート」と呼ばれる専用の小さな板を使い、皮膚をマッサージすることで血行を促進し、体内の血液やリンパの巡りを整える美容法です。
お風呂に入りながら頭皮や顔のマッサージをするために買ってみました。

素材はいろいろありますが、くらげが買ったのは鉱石で作られたもの。見た目はステンレスそっくりですが、テラヘルツ鉱石という人工鉱石で作られています。
テラヘルツ波というものを放射するらしいです。なんだか普通のよりおもしろそうなので買ってみました。

お風呂に浸かり、お湯で温めてから頭皮をゴリゴリとほぐしていきます。肌を滑らすように老廃物を流していくのが正しい使い方のようですが、頭皮は流しにくいのでジグザグにこまめに動かすようにしています。
あと、とんがった部分で凝ったところを押したりもしています。

締めくくり

買っていないようで、実は色々買っていました。どれもちょっとよくするものばかりです。
さて、2023年は何を買おうかな。

あれ買いたいし、これ買いたいな...

1 Comment

いのぶー

新年になりましたね。今年も走り回るんでしょうな。今の時代は映像を撮る為のアイテムが豊富ですね。私らとっつぁんライダーは若い頃 クラッチ握る車種でも「写るんです」を片手でシャッター押す力業(笑)でした  あの頃の自分達に今の時代を教えてあげたい。何度か転けそうになったのは内緒ですが(爆)。ちなみにかなりの確率で綺麗な青空が写りました 時効です。今年も安全にかつ楽しい旅をして下さい 私らのような障害があると中々出来ないので。頑張れ✊‼️。 

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください