立川駅からららぽーと立川立飛まで歩いてみる

気づけばいろいろなところに進出している”三井ショッピングパーク ららぽーと”。2015年12月10日、立川市を走る多摩モノレール沿いの何もなかった場所に「ららぽーと立川立飛」がオープンしました。

ららぽーと立川立飛は、多摩モノレールの立飛(たちひ)駅に直結しています。今回は、高松駅近くにあるイケア立川に寄りたいので、JR立川駅から歩くことにしました。

まずはIKEA

まずは、最初の目的地であるIKEAを目指します。IKEAに向かうには改札を出て北口に出ます。
JR立川駅北口から北口デッキを歩いて、多摩モノレール駅を目指します。ここで多摩モノレールに乗っていきたいところですが、今日は乗らないで下の道に降ります。

国営昭和記念公園を目指し、西大通りを公園沿いに歩いていくと、右側にIKEAが現れます。時間はだいたい14分くらいです。

まずは、ここのレストランでお昼ごはんです。写真を撮り忘れましたが、グリーンカレーとサーモンフライ、ドリンクバーでしめて489円なり。極めてオトクです。
ちなみに、グリーンカレーにはお豆が少々入っているくらいで具はありません。味はしっかり辛めのグリーンカレーです。

お腹いっぱいになったところで、ショールームを回ります。今日は小物だけを買うつもりで来たのですが、やっぱりIKEAは車で来ないとダメですね。見るだけのつもりでいたのに、いろいろ欲しくなってしまいました。

続いてららぽーと立川立飛へ

今度は、ららぽーと立川立飛まで歩きます。
IKEAからららぽーとまでは、モノレール沿いを歩けば着きます。距離は約1駅半。

しばらく歩くと、IKEAの先にある高松駅に7分ほどで到着。ここからさらに北上します。
頭上では、おそらく半数がららぽーとの買い物客であろう乗客を乗せているモノレールが、何台か追い越して行きます。

IKEAからららぽーとまではほぼ直線ですが、ここからが長く感じるのです。
歩いても歩いてもなかなか着きません。

そして、ようやく立飛駅が見えてきました。時間は、IKEAからだいたい25分くらいです。

モノレールの乗客、自転車、徒歩、車などで来ている人たちが、みな吸い寄せられるようにららぽーとへと入っていきます。ちょっと前までこの辺りは本当に何もない場所でしたが、久々に来てみるとすっかり様変わりしてしまっています。
日本はどうしてこう、広い土地が空いているとすぐに商業施設を建てたがるのでしょうね。

なんてことを思いながら、もちろんくらげも吸い込まれていくわけですが。

帰りも歩き

買い物でしっかり店内を歩き回った帰りも、モノレール沿いに歩いて帰ることにします。時間帯はちょうどラッシュです。混んでいるモノレールに乗りたくありません。

しばらく歩いていると、真っ黒な雲がもくもくと東の方からやってきています。
雨が降られないように早歩きで歩いたので、立川駅へは25分ほどで到着です。ゆっくり歩けば、30分〜40分くらいかと思います。

おさらい

今回、IKEAまでは昭和記念公園側の道路沿いを歩きましたが、JR立川駅から直進してモノレール沿いにも歩けます。こちらのほうが若干近いです。

ららぽーとからの帰りはモノレールに乗って帰ることをおすすめします。往復だと、かなりの距離を歩くので疲れます。



2 Comments

そらいろくらげ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
kenzoさん
いらっしゃいませー。
キッカケは、ゆうきさんのブログでららぽーと立川を知りました。で、サイトを覗いたら行きたいと思っていたBAY FLOWとB:MINGが入っていてしかも近くにIKEAもあると知り行ってみることにしたのです。

返信する
kenzo

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ゆうきさんに続きくらげさんもですか。
さすがブロガー、アンテナ高いですね。
ちなみにららぽーとと言えば鴨居でした。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください